PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ケンタッキーでゴキブリを揚げた」発言と電凸動画の件

昨日書きかけだったのを直して上げました。うまくまとまらず、すごく長い・・・です。

サンケイスポーツさんの記事↓
ケンタッキーでゴキブリ揚げた!?男子高生が大嘘日記で謝罪

テラ豚丼の件で、吉野家:アルバイト店員2人を処分 山盛り豚丼動画(毎日さん)というニュースが流れたばかりですが、今度はmixi発の「ケンタッキーゴキブリ揚げ」ですか。2、3日前に、このブログのニコニコ動画の「テラ豚丼」(吉野家)が問題にという記事で、

「人を笑わせるネタとして軽い気持ちでやったつもりが・・・」という系統ですね。mixiでうっかり犯罪報告」と良く似てます。

と書きましたが、そのテラ豚丼の感想で「うっかり」というのは・・・ うう、なぜじゃ。




ええと、考え方によっては、「mixi」は「ニコニコ動画」よりもはるかに危険だと思います。テラ豚丼の投稿者は、ある意味「関西のどっかのアルバイト員がクビになった」程度で済んだわけなのですが、この「ケンタッキーゴキブリ揚げ」騒動の主が受ける罰はそんなものでは済みません。

違いは「個人情報」です。

「やったことの重さ」などお構いなしに、勝手に情報が飛び火し、多くの人に「珍事の犯人」として知られてしまいます。「○○県○○市の○○に通う○○さん○○才(顔写真)」という個人情報付きで。



前から何度か書いていますが、mixiにおいて「マズい内容かそうでないかの判断に自信がない人」は、「公開は友達まで」にしておいた方が無難だと思います。それから、公開範囲に関わらず「個人情報をある程度曖昧に」しておいた方がいいと思います。

家の中で家族と話す「世間話」や「悪口」を、自分の名札を付けて駅前で大声で叫んだらどうなりますか? mixiの閉鎖空間」は「とんでもなく広い閉鎖空間」です。声を出すと日本全国に響き渡ります。

このことは絶対忘れちゃ駄目ですよ。






さて現状ですが、騒動の主が「あれは全部真っ赤なウソでしたごめんなさい」という謝罪をして、そこで一区切りついたようです。

とはいえ、ネット上ではいまだに非難は続いているようです。「この騒動の主を更に追い詰める」ような動きと、「ケンタッキーを更に非難するような動き」の2つです。メインとなっているのは、「ホントはゴキブリ揚げてたくせに、「嘘」ということにしてごまかしてるんじゃねーの?」という「疑惑」に対してですかね。

疑惑についてちょっと感想書きますが、例えばこの記事の一番上で紹介してるサンスポさんの記事に、

広報担当者は記述が虚偽だとすぐ分かったといい「動き回るゴキブリを揚げることはものすごい技術が必要ですから。それに店内には他の店員もいますし」とプロの目で指摘。

と、あります。

確かにあまり説得力を感じないんですよね・・・ むしろいろいろ突っ込みたくなってしまう。

前に起きた「テラ豚丼」の事件のせいで「バイトならやるかも」という先入観が出来てしまったのかもしれません。騒動の主がケンタッキーと全く関係ないなら話は分かりますが、実際にケンタッキーでバイトをしていたわけですから。




ただ、逆に自分がケンタッキーの側だとして色々考えた場合、「本当にG揚げがあったかどうかを検証する良い方法」が浮かばないんですよね。

更に騒ぎの主を追及? 事実確認ということならそれぐらいしか思いつきません。でも、どうしても「やりすぎ」という言葉が出てきてしまいます。もう最近は、個人情報が出た時点で勝手に「やりすぎ」にまでギアが入ってしまっています。自己責任とはいえ、「やったこと」に対しての「罰」が重すぎる。

・・・たとえ本当にゴキを揚げていたとしても、です。

それでも、追求をしないと「疑惑」は晴れないでしょう。それなしに謝罪をしたとしても、何に対して何を謝罪してるのか今ひとつピントが合わなくなります。成果はなくとも、とにかく何でもいいから動き、とにかく謝罪をすれば効果はあるのでしょうか。


困った事件です。ケンタッキーも、クリスマス前のこの大事な時期に、たまったものではないでしょうね。そして、チャンスとばかりに「ケンタッキーの過去の細かい汚点」がちょろちょろ表に出つつあるようです。

マスコミはどう動きますかね? いつものイジメ路線か、ひょっとしたら「風評被害」を考慮して情報を抑えるかもしれませんね。





余談。いや本題かな? 昨日の夜にニコニコ動画を覗いたら、ケンタッキーへの電凸(電話でクレームつける)会話を録音した動画があがっていました。広報担当者のクレームに対する対応の仕方がマズかったようでして、ケンタッキーの担当者に対する非難のコメントがすごいことになっています。

ただ、私個人の感想としては、いくら「お客様は神様」とはいえ、電凸した人物も相当ひどい(日本語がおかしく、要点も伝わりにくく、相手を怒らせる内容だった)と感じたのですが、そういう意見は少ないのかな・・・ 



もういいや。めんどくさいのではっきり書きます。この電凸の手口は醜い。怒らせて、騙して、脅して、晒しあげる。詐欺のやり口と似てます。こんな筋の通らないものに感化され、「怒ってるwwww」「お客様にwwww」「最低」「馬鹿だなこいつ」などとコメントする感性が理解できません。全くニコニコできない。

そしてこれが今、「神様である消費者に逆ギレしたケンタッキーの広報担当者○○○」と実名公開でネット上にばら撒かれています。

何ですかねこれは? 私が今まで不満を愚痴ってきた「マスコミ」以下ですよ。「相手が悪そうだから、どんな手段でも構わないので貶める。」ですか? しかも、社名ではなく個人名を対象にして。


今回この件で注目しているのは「ケンタッキー」でも「ゴキブリ」でもないです。「いじめと変わらない悪質な個人攻撃」です。罪と罰がまったくかみ合ってない。相手が社員だから、企業だから強いと思ってるんでしょうか。この「お客様に怒ってしまった」という一つのミスで、「人殺し」以上の罰を与える気ですか? 


私は「インターネットの味方」ではありません。こんな筋の通らないものには賛同できない。責めるにしろ、せめて「手段は選べ」と言いたい。「悪質な企業」は嫌いですが、同様に「悪質なクレーマー」も嫌いです。


個人のモラルの線引きではこういう感想になります。たとえ少数派であろうと、めずらしく意思表示しておきます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコ動画の「テラ豚丼」(吉野家)が問題に

書きかけで止まってたのを補完。

痛いニュースさんの記事↓
吉野家のバイトが店内で「テラ豚丼」を作りニコニコ動画にアップ→大炎上
ニコニコ動画では、こういった「バカ動画」・「ネタ系」がけっこうあります。別の人の動画ですが、ハンバーガーを山ほど買ってきて、それを重ねて「テラマック」を作ったり。

私もその昔、「ビックマック買うなんて愚か者のやること。チーズバーガーを複数買って重ねた方が安いしボリュームある。」と周囲に堂々と言い放ち、本当にチーズバーガーを何個か重ねて食べていました。馬鹿です。そして全然関係ない。



さて、今回のこの件が問題になってるのは、「食べ物で遊ぶな」とか「見た目が悪い」とかそういう部分ではなく、


・「自分の金で買ってきて自宅でやった」ではない。「実在する吉野屋の店内の厨房」でやられている。

吉野家は24時間営業なので、人が少ない深夜にやっていたにしてもいろいろ問題が・・・。衛生面、従業員教育面、イメージ面etc...

・食品衛生問題が日々取り上げられている今この時期。



等々の部分のようです。「人を笑わせるネタとして軽い気持ちでやったつもりが・・・」という系統ですね。「mixiでうっかり犯罪報告」と良く似てます。

もちろん犯罪でも何でもなく、あまり責めすぎるのもどうかと思いますが、「吉野家に対する直接的なイメージダウン動画」になってしまってるのがマズいかもしれませんね。「食べたくない」「汚い」というイメージがいっぱい詰まってますし。

そして、そのイメージダウンを行ったのが第三者ではなく店員自身というのは・・・ アルバイトか社員かわかりませんが、吉野家にとっては「いい恥さらし」です。

ということで、一番怒るのは恐らく吉野家自身でしょう。上層部は「マスコミにより日々報じられる食品衛生問題」に頭を悩ませてるでしょうし。





余談。ニコニコ動画のランキング上位は自作自演だらけ?という記事を書いて以来、ニコニコのコメントのID特定について全然調べていなかったのですが、いつの間にか「ID特定する為のツール」がいろいろ開発されてますね。この「テラ豚丼」の件で気付きました。その一つ↓

ニコニコ動画のID等を表示するサイト↓
nicosen
ここのサイトの一番上にある「URL」の項目に、「http://www.nicovideo.jp/watch/sm○○○○○(○は動画番号)」を入れるだけです。特にインストールも必要ないです。特定のIDの抽出も一発で出来ます。優秀だ・・・

例の事件以降、IDは暗号化されているので、「動画投稿者本人かどうか」は判断できませんが、「こいつはバカな発言を一日中繰り返してるわ」みたいなことは冷静に分析されちゃいますので、バレないと思って無茶なコメントを繰り返してる人はご注意を。






追記:吉野家の謝罪があったようですね。

ITmediaさんの記事↓
吉野家、「テラ豚丼」動画騒動で謝罪

吉野家は「弊社商品を悪用した動画『テラ豚丼』がWeb上に投稿され、お客様には大変不安・不快な思いをさせてしまったことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。その上で「店舗設備・食材を使用した勤務中の行き過ぎた悪ふざけ行為と思われる」として、「全社を挙げて該当店舗・従業員を特定し、確認が取れ次第厳正に処分する。会社としても、再度従業員教育を徹底する」としている。

特定して処分ですか・・・吉野家はやっぱり怒ってるみたいです。


自分で材料買ってきて家で作れば多分こんなことにはならなかったでしょうに。歯車一つズレただけで一大事ですね。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコ動画とyoutubeがJASRACと著作権協議

ITproさんの記事↓
YouTubeとニコニコ動画、「脱違法」へ――JASRACと著作権協議開始
微妙な徴収基準で一部から批判的な意見も受けている音楽著作権利団体JASRACですが、著作権の観点で違法・違法と騒がれるネット動画投稿サイトに対して「歩み寄り」を見せているようです。


私の言葉に直すと、今までは「JASRACの管理する曲は勝手に使うな。ユーザー特定できないから金も取れんし、違法だから消せ」(実際には、こと動画においては調べきれずに中々消せていないですが)だったのが、この協議で折り合いがついた場合には、「ユーザーが勝手にJASRAC管理の曲を使った場合、サイト運営者がその回数を数えてかわりに金を払えばOK」になるようです。


JASRACの今までの数々の問題に対する批判は別にして、この「著作物が使いやすくなる流れ」自体は良いことだと思います。

あくまで曲に関する部分の話で、動画自体の著作はまた別の話ですけどね。そして、曲ではなく動画自体の著作権元も『おっし俺らもその方法で徴収するか!』と後を追うかもしれませんね。運営者が利益を確保できるかどうかは別にして、ネット上での著作権のあり方に変化が出るかもしれません。




そういえば前々から「謎」だと思っていることがあります。著作権利団体は、Youtubeに対してははとんでもなく強固でしつこく激しく無理難題に近い抗議を散々行っており、それらの行為が何度かニュースになっていたのですが、youtubeよりも違法動画が目立つニコニコに対してはまったくそういう話が聞かれないんですよね。

今回の件はYoutube・ニコニコ共々なので別に違和感はないのですが、ちょっと気持ち悪い感じはしてます。




ここからさらに余談。ニコニコとyoutubeには著作権違反動画の削除基準に大きな違いがあると思います。

youtubeは、元々は「著作権違反だろうが何だろうがなんでもOK」だったのですが、著作権利団体が必死に抗議し続けた後は、「明らかに著作権違反になりそうな動画は、権利者から何か言われる前にどれも等しく削除対象」になっていると思います。(TV放送の一部を抜き出した動画なんかは判断が難しいようですが)

現状は、違反動画アップが好きなユーザーが「Youtubeは消されるから他使おう」と見限ったこともあり、最低限「商品になりえるものをそのままコピーする系統の違法動画」に関しては、探し回ってなかなか見つからないような感じにはなってきているかと思います。



次、ニコニコの場合。あくまで恐らくですが、権利者から強固な圧力がかかった動画については非常に迅速な削除対応を行い、それ以外の特に何も言われない動画については、下手すると半年経っても削除されない、という感じに見えます。又、その方針とは別に「権利者が直接操作して消せるツール」を配布してます。(この辺の話については偽・うpのギョーカイ時事放談SUPER!さんの放送を中心とした議論でちょっと盛り上がってましたね。)

結果、けっこう大量に削除はされているのですが、ちょっとカテゴリーを絞るだけでも山盛りの完全違法動画が堂々と公開されているような状況です。そして、「ひょっとしたらこの動画は『宣伝効果』の為に権利者が意図して放置しているのでは?」と、ユーザーに思わせてしまう仕組みでもあります。

実際に権利者がどう思っているのかどうかは謎ですが、ユーザーの側が変な期待をしてしまうような判断しにくい「上手なグレーゾーン」を作り上げていますね。褒めちゃ駄目ですが。



この辺がyoutubeとニコニコの違いでしょうか。ちなみにあくまで個人の想像ですが、youtube(google)は、(表面上はともかく)内心ニコニコを疎ましく思ってるはずですよ。一度はアクセス遮断した相手に日本のシェア1位を奪われたわけですし。



追記。過去の記事で書き忘れてたことを一言。

ニコニコ動画のNG機能、かなり便利ですね。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコ動画が台湾でも人気

前回の記事から間が空いてしまいました。ごめんなさい。今回もすごく短めで。

ITmediaさんの記事↓
台湾人が日本語アニソン大合唱 「ニコ動」が生む国際交流
これは面白いですね。ニコニコ動画の人気なのか、アニメの人気なのかは難しいところですが。


そういえばNG機能が追加されたみたいですね。もろもろ忙しくて試せていませんが・・・。

あと、ニコニコの内部では最近ウワサされる「著作権侵害物はダウンロードするだけで違法になる?」について反対するような動きもあるみたいです。ランキング上位にそれらしきものがちらほら見られます。


まあ動画は見るだけでキャッシュにダウンロードされてるわけですからね。その辺のことについてはまた別の機会に頑張って書きます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコ動画(RC2)についての感想

昨日、家で書き途中に寝ちゃった記事を補完。


ニコニコ動画がリニューアルされましたね。ニコニコについて書くのはニコニコ動画のランキング上位は自作自演だらけ?(追記山盛り)という、「比較的批判的な意見」以来です。

リニューアルでの主な変更点は、

1.インタフェースのデザイン変更
2.投稿者専用コメントの実装
3.ランキングのカテゴリー分けが可能に
4.マイリストの並び替え機能等
5.ニコ割(運営側からの強制情報伝達 )

この5つぐらいでしょうか。NGID・NGワードの実装、ニコスクリプト機能(一部を除いて?)等はまだ実装されていないようです。(NGには期待してたのに・・・)

プレスリリース記事かなり出回っていますが、情報が飛び火する際、もしくは各ニュースサイトが最初から掲載する際に「実装の時系列」がいい加減になっているようで、「(まだ実装されてない機能に対して)その機能はどこでどうやって使えるんだ?」と混乱してる人もいるみたいです。



さて感想。

■1.インタフェースのデザイン変更
シークバー(タイムバーの方がわかりやすいかな?)が、「|」から「○」に変わったので、微調整が非常にやりにくくなりました。各種ボタンについては、on、off表記が以前と逆になっていたり、前あった機能がなくなったりで、正直「前より使いにくくなった」というマイナスのイメージの方が大きいかもしれません。


■2.投稿者専用コメントの実装
動画投稿者専用の特別なコメントが設定できます。(詳細はニコニコのヘルプページにて。)

現状は、この投稿者専用コメントを使ってしまうと投稿者本人とプレミアム会員(金払ってる人)にしか動画が見れなくなってしまうため、単純に「動画を見てもらえる機会」が減り、利用価値が非常に薄い状況です。

あえていうなら、「金払ってる人しか見れない特別な(問題のある)動画を用意する」ぐらいしか思いつきません。

おそらく「あくまでテスト導入という意味合いで利用を限定しており、上手くいきそうなら誰でも見れるよう正式実装しよう」という事だと思います。ただ、変な限定の仕方なので、「"投稿者専用コメント"が素晴らしいものなのかどうか」という感想は収集しづらいと思いますが。


■3.ランキングのカテゴリー分けが可能に
これは良いですね。「ランキング上位のカテゴリーがアニメ・ゲーム等に偏りすぎてる」という不満がかなり解消されると思います。

ニコニコ動画利用者の嗜好がどれだけ偏っているのか」もわかりやすくなっちゃいましたけどね。


■4.マイリストの並び替え機能等
順番を入れ替えれるようになりました。かわりに、最初の画面で表示されるサムネイルが3つに減ってしまったので、一つ操作が増える事が多くなってしまったような気がします。


■5.ニコ割(運営側からの強制情報伝達 )
コンテンツ運営者や広告代理店・広告掲載者等の「企業の側」にとっては、「今後を担う、新しいタイプの広告」として注目されるべきものでしょう。(youtubeが似たようなことをやるやる言ってたと思いますが、結局まだやってなかったんでしたっけ?)


ただ逆に、動画を楽しみたい「利用者」にとってみれば「邪魔なだけ」という印象を持たれてしまうかもしれません。

webコンテンツでよくあるのは、『無料のβ版では大盛況。ところが金を儲ける仕組みを導入した瞬間に人が逃げて大失敗』というパターンです。

企業・運営側はボランティアで仕事をしているわけではありませんから、必ず金を儲ける仕組みを導入する必要があるわけです。ですから、一方的に「悪いこと・改悪」とするのは無茶な気がしますが、とにかくその辺の『加減』が難しいんですよね・・・ 




感想はこんな感じです。あと残ってるのは、例によって著作権に関わる話ぐらいですね。

著作権違反動画についての取り締まりについては、(今後は広告掲載を希望するクライアント様も見る機会が増えるだろうから)がんばってやっていこうという方針のようです。β版の頃と比べれば、著作権侵害動画は随分一生懸命消されているようです。

ただ、無料サービスにおける「捨てアカウント」(一人で大量にアカウントを取って「アクセス禁止処置を取られても他のアカウントを使えばいいや」状態にすること)は、防ぐのが非常に難しいんですよね。そういった動画をアップする投稿者が、「ニコニコはもう駄目だ。すぐ消すからめんどくさい。他の動画投稿サイトへ行こうぜ。」と言って去っていくまで根競べをすることになるかと思います。youtubeの時もそんな感じでした。


それから、「著作権」自体も非常に難しい問題を抱えており、様々な議論が続けられている最中です。

要するに、「何か問題なのよ? 所詮金儲け為の卑しい権利だろうに」「宣伝になってるからいいじゃん」「著作権者が許してくれる場合もある」という意見をもってして、「日本での著作権の締め付けに反対する『運動』であるかのように」ガンガンアップロードする人もいるわけです。


ちなみに昨日なんですが、ニコニコ動画のランキング上位に「アニメ第一話リンク集」(ニコニコ内における、著作権侵害としてひっかかりそうなアニメ本編動画のリンク集)が入っていました。ちょっとビックリ、次に笑いました。リニューアル記念のお祭りの意味合いなのか、そういった動画の撲滅を目的としているかはわかりませんが、むしろニコニコ動画の中がこういう『論議の場』になっているような所こそ「面白い」と思ってしまったり。




そうそう、ニコニコ利用者がどんなことを考えているか、については、ニコニコ動画掲示板を見ると多少は分かるかもしれません。(某匿名掲示板のような雰囲気ですので、いちいち腹を立てずに寛大な心で。)




前回書いたとおり、ランキングの上位をチェックすることは殆どなくなりましたが、カテゴリーランキングのおかげでちょっとは楽しめる雰囲気が戻ったかな? リニューアルに関しては、「かなり批判的な意見」になっちゃってますけどね。


まだまだニコニコ動画の話題はしばらく続くかなあ・・・ 最近、IT識者(?)が、語る対象を「セカンドライフ」から「ニコニコ」に鞍替えしたような雰囲気を感じています。(内心、「半年おせーよ」とか思っていたり。)
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。