PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名古屋市 河村たかしvs市議会の件 感想

中日新聞さん↓
リコール署名46万5385人 名古屋市議会、市長側が選管に提出

名古屋市の河村たかし市長が主導する市議会の解散請求(リコール)で、市長の支援団体は4日午前、46万5385人分の署名簿を市内16区の選管に提出した。各区選管は署名数を確認した上で受理する。リコール成立に向け住民投票に進むには、36万5795人分以上の有効署名が必要。各区選管が5日から20日以内に審査し、25日には市選管が全体の有効署名数を発表する。


もう遅いニュースですが、名古屋市の市長vs市議会バトルは、「おそらく河村氏の勝ち」という数字になりました。すごいですね。


私は名古屋市民じゃないのであくまで「他人ごと」なのですが、もし名古屋市民だったら、河村氏の署名に参加していたと思います。

とはいえ、河村氏の言ってることには無茶な部分もあり、議会側の言っていることも理解できますので、「河村氏の言い分が全面的に正しい」と思っているわけではないです。私の心の中の「支持する気持ち」でいくと、6(河村):4(議会)ぐらいです。

あえていうなら、河村氏の「バカっぽく(すいません)まっすぐ愚直に貫く」って部分が私は好きです。

まあ「議員報酬半減」は最初からじゃなくて途中からくっついたらしいんですけどね・・・ そのあたりはもっとスマートにいけたかもしれません。



感想は以上。 ・・・なのですが、正直↑のような表面的な感想は「ホンネのごまかし」にしかすぎないかなと。


やっぱり、自分が「民間」なのか「公務員」なのかの立場の違いこそが、どちらに味方するのかということに一番大きな影響を与えるのではないでしょうか。

民間の立場からすると、公務員という立場の人達全体に対して、「収入(税金)が足りないのならもっとガッツリ給料減らして大量に人員削減しろよ。会社だったらとっくに潰れてるだろ? 世の中舐めてんのか?」という不満を持っていて当たり前だと思います。

「特定の誰か」「特定の公職」に対してというより、なんとなく全体的・全般的に、です。

そういう、「議会」「議員」どうこうより遥かに大きいくくりでの不満こそが、河村氏を後押ししてるんでしょう。

それでいいのか悪いのか、私にはわかりません。結果はこれから名古屋市が示してくれるはずです。



さて、最初に「名古屋市民じゃないので他人ごと」と言いましたが、実際には、愛知県民も岐阜県民も思いっきり名古屋市の影響を受けるので、ぜんぜん他人ごとでは済まされなかったりします。私は名古屋市の隣の春日井市民ですし、良く行きますし。

ということで、これから名古屋市がどうなるのかすごく気になります。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 生活・身近な話 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/585-41e553bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。