PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近のニュースの感想(2010年6月29日)

ご無沙汰しております。また最近のニュースの感想やら日記やらを適当に殴り書きしておきます。

■サッカーワールドカップ
岡田さんすいませんでした。次の試合も勝てると思います。サッカーについては、ものすごい「にわか」で申し訳ないのですが、ガンバってほしいものです。

ちなみに、例によって気になるのが「誤審」の類かな・・・。すぐ出るビデオ判定で、明らかに誤審だとわかる行為でも覆さないのがサッカーの審判です。日本の試合では大きなトラブルは起きていませんが、他国の試合では理不尽なことも起きているようですね。


■twitter(ツイッター)の件
最近少しだけ使っています。「何がいいのか」はちょっとだけ理解できてきましたし、そこに短い言葉で感想を書いてしまうと、ブログで長文を書く意欲が削がれる感すらあります。

といいますか、基本のインターフェースはかなり使いにくく、文章の読み方にも独特のルールがあり、外部便利ツールなども活用する必要がある、色々とややこしいシロモノだと思うのですが、これを「あまりPCに詳しくない人たち」がしっかり使いこなしてることに関心している有様。

ちなみに私はツイッターでは敬語・丁寧語など使わず、自分の普段の言葉遣いで汚く書いてしまっているので、ここのブログとどう線引きし、どう使いわけるべきか若干迷っていたり・・・


■菅直人政権について
今まで何回も何回も書いてきましたが、私は民主党と鳩山政権を(前衆議院選前から)全く支持しておらず、鳩山政権時の政策の多くは、むしろ成立しないことの方を願っていたぐらいです。

それと比較すると、菅直人氏の打ち出した方針・政策は、(鳩政策よりは)圧倒的にまともだと認識しています。

「現実的」というか「自民っぽい」というか、細かい部分に目をつぶれば、全体としてはそう否定的な感情はおきません。もちろん消費税アップの話も含めて、です。

こと政策だけを見るのであれば、これが私の正直な感想です。


■相撲の野球賭博問題
名古屋場所は結局やるのかな?

今回の件、単純に「賭け事はやっちゃダメ!」というよりも、「”公益財団法人”が、”暴力団”と関わる賭博をしていた」という点が、厳しい処罰の主な理由としてよく伝えられています。

ただですね、「賭け事の罪」「暴力団の存在・定義」ってのはホントに難しいです。個人的には、今世間が求めているような処分は「重すぎる」と感じています。

賭け事について厳密な「アウト」「セーフ」の線引きをしていくのであれば、パチンコが「換金所」というバレバレの仕組みで許されてる事自体が理解できないです。

それから、麻雀をやる=99%金を賭けたことがあるという認識なので、みのもんた氏などがTVで平然とマージャンの話題を持ち出すこと自体に違和感を感じていたり。

暴力団については、偉そうに上から目線で相撲協会を叩いているTV局さん、芸能人の方々、そして、とりわけ芸能プロダクションさんに対して、「暴力団」というキーワードについていろいろと追求したくなります。「あなた方はどうなんですか」と。

そもそも暴力団を題材にした映画・小説・ゲームなどは山ほどありますよね? 「完全な悪」として描かれていないものもたくさんあります。そのあたりの根本の部分から、???マークを山ほど突きつけて考える必要があると思います。


■iphone4の件
ここ5年ほど、あまり携帯を持ち歩かない生活をしていたのですが、予約日初日に予約してしまいました。まだモノは手に入っていませんが。

手に入る前に色々と不具合の話が出ていて、ちょっと不安にはなっています。アップデートなどで対応できる問題であればいいんですけどね。


■岐阜県でおきたいじめの事件について
今日のyahooニュースさんの記事↓
<いじめ>中1女子生徒を裸にして撮影 岐阜県の公立中

私は愛知県民なのですが勤め先は岐阜県です。記事では具体的な学校名は挙がっていませんが、「インターネットは恐ろしいトコ」なので、すぐわかりました。なんだかんだでもろもろ縁のある、岐阜県の中ではわりと有名な地域です。

親の教育? 学校の責任? 動画を中学生でもパッと送れてしまう技術が悪い? 地域としての責任もある? 

いじめ加害者の年齢を考えると、本人達だけに責任を負わせるわけにはいかないかと思いますが、比較的近い地域でこういう痛ましい事件があると、なんだかいろいろと考えてしまいますね・・・
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/579-158e396f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。