PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小沢氏不起訴の方針 感想

簡素に。余裕があったらまた別の機会にちゃんと書きます。

NHKさん↓
地検 小沢幹事長不起訴の方針

民主党の小沢幹事長の政治資金をめぐる事件で、東京地検特捜部は、市民団体から告発されていた小沢氏本人について、収支報告書のうその記載にかかわった明確な証拠はないとして不起訴にする方針を固めました。一方、逮捕されている石川衆議院議員と大久保公設秘書については、こう留期限の4日、政治資金規正法違反の罪で起訴する方針です。

ということで、とりあえずこの件では、小沢氏は不起訴になりそうです。


ええと、小沢氏本人が捕まるかどうかという話題について、何人かの知人と話をしたことがあるのですが、私は「半々」と逃げて答えていました。

秘書までは確定。だとすれば、小沢氏は「黒に近いグレー」だとは思うのですが、検察が起訴するかどうかにそんなことは関係ないと思っているからです。

前にもどこかで書いたと思いますが、小沢氏ほどの大人物が相手となれば、検察だって文字通り死人が出てもおかしくないほど命がけなわけです。99.9%まで有罪にできると自信を持てるような「完璧な証拠」が残っていない以上、とてもじゃないですが無理はできないはず。

そういった意味で、小沢氏は上手に切り抜けたんだと思います。良い意味ではないですが、素直に関心しました。やっぱりすごい人だ。

キャッチフレーズであった「小沢氏vs検察」という言葉にあわせるのであれば、「小沢氏勝利」ということになるのかな? もちろん、「秘書の罪は政治家の~」のような、いつもの追求は続くんでしょうけどね。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/565-3e2f76ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。