PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月末、民主党のいろいろな政策について素人感想

民主党政権に変わってから、いろいろと書きたいことがたまってました。

とりあえず今の政策の中で、気に入らないことに関してのみピックアップして感想書きます。脱線も多いですが。

※気に入ってる部分もあります。今回パスしてるだけです。





■民主党の方針について

とりあえずマニフェストの内容をそのまま強行し、試算とか細かいことは後で考える。

こういうことみたいです。すべての政策に対してこの方針は徹底しており、潔い。


ただですね、裏を返せば

試算も検討も不十分なまま作ったマニフェストである

ということです。うまくいくか、失敗するかは博打みたいなものですね。


選挙前に民主党のマニフェストをしっかり全部読んだ人、投票者の中に何割いるんだろう・・・



■八ッ場ダムの件

賛成でも反対でもありません。

試算した後、もっとも金がかからず、もっとも無駄がなく、もっとも効率よく治水・利水できる方法を取ればいいと思います。

それが難しいのはよくわかりますが、「試算が後で、でも中止は先に決まってる」といわれても、どう意見を持っていいのやら。



■最低賃金1000円

金が余ってる会社だけにしてください。地域にあわせてください。大企業も中小も一律、全国も一律なんて、マイナス要素しかないです。雇ってくれる会社自体がなくなるだけです。

例えばですが、私が住んでいる地域と、私が勤めている会社の地域では、マクドナルドの値段が違います。そういうことなはず。

あとですね、会社に本当に金がなくて、社長も役員もロクに給料もらってない中小なんていくらでもあります。特に今の時期。「会社が悪い」「社長が悪い」「そこが金を溜め込んでる」で固定されてる概念に違和感を感じます。

金なんてないでしょ。



■CO2排出量 1990年比25%削減

撤回・修正を望んでいます。

軽く見ている人は、「個々の努力でなんとかするもの」ではなく、「莫大な税金を支払い、会社・産業・生活をぶっ潰して達成するもの」という感覚がないんだと思います。

この数値は、ようするに金で買うものですから。


小泉氏の「痛みに耐えろ」なんて遥か彼方に吹っ飛ぶような政策です。最終的にはプラスになるという意見はいいとして、その過程でどれだけ多くの人達を「ふるい」にかけ、切り捨てる気なんでしょうか。しかもこの不況の中で。

海外が絶賛するのは当たり前でしょう。ライバルの日本が勝手に自滅してくれるのですから。


ただし、数値をちょこっとイジれば、「日本が恥をかく」だけであっさり解決するかもしれません。



■外国人参政権云々について

ライブドアさん↓
秋葉原で集団が1人の男性をボコボコにする動画! 意見の違いが原因か

集団が1人の男性に対して暴力をふるった理由は何か? 動画と解説文を見る限りでは、どうやら対立意見を持つ人物に対して集団が暴力を行ったようで、集団は「外国人参政権断固反対」のデモ行進をしていたグループのようである。デモ行進中に「排外主義断固反対」というプラカードを持った男性1名を発見し、突発的に暴力に至ったようだ。

実際になんとかしようと動いている方はいるみたいです。

ですが・・・

国旗持ってデモを行い、暴れて反対者をボコボコにする? 

言うまでもないですが、こんな行為に「もっとやれ!!」なんて気持ちは欠片もおきません。暴力や中傷が加わった時点で即アウトです。

やってることがこんな内容なら、意見に賛同する気すら失せます。実際、巨大なマイナスイメージにしかなっていないでしょう。国旗に対しても悪いイメージしかつかないですし、ただ悲しく、むしろ腹がたつだけです。

(※一応、自作自演がどうこうというような話もあるにはあるみたいです。)



もうひとつ。これもかな?

サーチナさん↓
【中国のアンケ】日本は危険な国?日本の右翼に非難殺到

2009年9月28日付環球網に、日本東京で30名の日本人右翼団体が、在日中国人の店舗で反中運動を行ったと伝えた。

  警察は暴力行為、破壊行為はなかったとして逮捕等法的措置をとらなかったことから、中国国内では物議を呼んでいる。

どう関係しているかは、↓を見れば分かると思います。

boxun.comさんの同じ件の記事
(中国語ですので翻訳しないと読めませんが、添付されているチラシ画像(日本語)で、何がどう関係しているか判るかと思います。)

なんだろう・・・ おかしい。手段とやり口が。




■千葉法相の拉致実行犯釈放嘆願書の署名について

産経さん↓
【鳩山会見(5完)】拉致実行犯釈放嘆願書の署名2閣僚「過去は問わない」(16日夕)

拉致問題に関して、鳩山内閣には北朝鮮拉致問題の実行犯の辛光洙(シン・ガンス)元死刑囚の釈放嘆願書に署名した菅直人国家戦略局担当相と千葉景子法相の2人が入っている。北朝鮮に誤ったメッセージを送りかねない。この2人に拉致被害者家族に反省なり謝罪なりを求める考えはないか


難しい言葉が並ぶので、それだけで嫌になるかもしれませんが、結構簡単な内容です。

「過去に、千葉氏、菅氏は、

『日本人を拉致していった北朝鮮工作員を釈放して欲しい』

というお願い文書に署名している。」


こういうことです。(少し言い方に問題あり。)


感想だけ端的に書きます。

確かにおいおい・・・と思いつつも、

wikipedia:辛光洙
↑を読む限りでは、「あれは間違いだった」と認めて謝罪さえすれば、許してもいいんじゃないかという感想です。

その理由ですが、「過去のこと」「賛同者の面々」「その時代の情報量」「『工作員を放免』ではなく『政治犯を放免』に」 このあたりです。


今更すぎますが、何でも物事は「言い方次第」ですよね。

ということで、こういうことがちゃんとTVで流れてるかどうなのかの方が気になる。流れているならそれでいいです。






こんなとこです。

ちなみに、対抗馬となる自民党の総裁は谷垣氏に決まったわけですが、今の段階ではそちらを支持する気もほとんどありません。

これだけ嫌だ嫌だいいつつも、民主党の博打が当たるかもしれないという可能性をゼロだとは思っていませんし、「やり方を変える」という一点については、コンセプトが綺麗にはっきり伝わりました。意思の強さも感じました。そこには価値があると思います。



あえて言うのなら、「国民の生活第一」「埋蔵金」あたりのキーワードについて、もっとつっこむべきだと思います。もっと考えるべきだと思います。民主党じゃなくて私達が。

完璧にマニフェスト通りに進めた場合、「痛みに耐えすぎて人が死んでしまっても耐えろ」になる可能性もあると思います。怖いです。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/543-193818f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。