PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコで『麻生 VS 鳩山」党首討論』をノーカット生中継

観た感想ではなく、これをやる事に対する感想です。

インタネートウォッチさん↓
ニコニコ生放送、21世紀臨調主催「麻生 VS 鳩山」党首討論をテレビが拒んだ「ノーカット」で生中継

今回の21世紀臨調主催の党首討論については、自民党は「テレビの地上波でノーカット放送すること」を麻生首相の参加条件としていたが、NHK と民放各局が応じなかったため、最終的に同党が譲歩したという経緯がある。

これは素晴らしいです。最近はニコニコ全然みてませんが、「ニコニコよくやった」と褒めるしかない。




まったく気にしてない人にとってみれば、何がすごいのか、何が関心なのか、さっぱりわからないと思います。

ただ、事情を知っている人や、「偏向」「捏造」という言葉に興味のある人にとってみれば、「ノーカット」という言葉に大きな価値を感じられるかと思います。


1時間の演説をTVが報道する時、良いイメージの部分だけ5分切り取ってつなげるも、悪いイメージの部分だけ5分切り取ってつなげるも、すべてTV局の思うがままです。

それぞれのTV局はどこかの党を応援している(あってはならないことですが確定事項)ため、タブーとなる話題は消され、片方の有利になるよう編集されてしまいます。


そんなことされたら「党首討論」という資料の価値がなくなります。ゴミ屑も同然です。



だからこそ、「党首討論は是非ノーカット生放送で」という要望があったのですが、NHK・民放・民主党が反対したわけです。といいますか、局ではなく民主党が反対する意味がわからない。


もちろん、「NHKが拒否」というのもひどい話です。

この件「のみ」については、ニコニコ動画の方がNHKより報道機関として優れている、ということですから・・・




なお、私個人がここまで疑ってかかるのは、「過去の積み重ね」によるものです。とりあえず関係ありそうなもの↓

2009.02.27【捏造疑惑】「TBSの報道を検証してみた」について 感想

その他は、このブログの右下のカテゴリーの「放送倫理・捏造・偏向」に、山ほどあります。





ちなみにこれだけ一人で盛り上がっておいてなんですが、私の予想では、恐らく党首討論はそんなに面白くなく、盛り上がりに欠ける内容で終わると思います。

そうじゃないことを期待してますけどね。



ただ、それも私にとっては些細なこと(?)です。

ノーカットを見て私が持った感想と、各TV局のダイジェスト・感想を比較したい。TV局が何をカットし、何を強調したのかを確認したい。


自民vs民主より、こっちの方が興味あります。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/532-98527e17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。