PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芸能人を中傷して「炎上」させた18人 立件へ 感想

読売さん↓
芸能人ブログを集中攻撃、「炎上」させる…18人立件へ

著名人などのブログに悪意の書き込みが集中して閉鎖に追い込まれたりする問題で、警視庁は、男性タレント(37)のブログを攻撃した17~45歳の男女18人について、名誉棄損容疑で刑事責任を追及することを決めた。

 「殺人犯」などと事実無根の書き込みが繰り返されたという。警察庁によると、「炎上」と呼ばれる現象を引き起こす集団攻撃の一斉摘発は初めて。匿名を背景にエスカレートするネット世界の“暴力”に歯止めをかける狙いがある。


ええと、よく見かける「ブログ炎上」「ネットでの誹謗中傷」に関する話題です。

ただし、これまでのような、

「どこどこのブログが炎上した」
「どこどこの誰かが、ネットで中傷してきた相手を訴えた」

といったニュースとは、大きく異なる部分があります。


名誉棄損容疑で『刑事責任』という部分ですね。


「裁判で、名誉毀損の賠償額を争う」ではなく、「警察が証拠品の押収等をする"犯罪”として扱った」ということです。


中傷した者=犯罪者ということです。


ですので、なかなかに大きな事件です。「ネット規制が始まった!」などという声もちょこちょこ聞かれます。




では感想。

・完全に事実無根
・証拠が一切ないただの嘘、ただのデマ
・被害者から、この件についての説明がちゃんとあった

ということであれば、こんなものはどんどん逮捕してもらってかまわないと思います。


私も、嘘情報をタレ流すのは大嫌いですから。

そして、嘘かどうかの判断もロクにしないまま、「死ね」という言葉を気軽に使う方々も大嫌いです。これは過去にも書きました。





と、偉そうなことをいいつつも・・・

確かに「嘘か」「ホントか」を見分けるのは大変です。

見分ける以前に、言葉のニュアンス一つで曖昧にもなるものですし、努力と時間を費やして必死に追求しても、「情報の信憑性」やら「何%ぐらい信じられるか?」やらは、絶対に99%以上にはならないと思います。

と、いいますか、「90%以上の信憑性」というのは、情報の中心人物・出来事自体に直接対峙した者でなくては得られないと思っています。

元が「事実」であっても、それが人から人に伝わった時点で信憑性は薄れます。「百聞は一見にしかず」です。



私個人はこんな考え方です。

そして、ネットで一般公開されている情報をいくら必死に集めたところで、「80%ぐらいなら信じられる!!」が限界だと思っています。



ただですね、「信じる前に、何か意見を言う前に、その情報の信憑性を適当に調べてみる」ぐらいのことなら、誰にだって出来るはずです。

ネットだけでも十分、5分でも十分です。



仮に、「Aが正しいか、Bが正しいか」 という2択の話題があるとき、Aの信じられる度が「40%」、Bの信じられる度が「1%」だったとします。


そういう結果なら、どっちも信じなければいんです。少なくても、Bを信じることはない。

「Bはどうやら嘘っぽい」だけで、第三者としては十分なはずです。




「そんなことめんどくさくてやってられない」と思う人もいるでしょうが、少なくても自分が発言する時には、そのぐらいやるべきだと思います。

ネット上は匿名でもなんでもないですから。



私自身は、自分の身を守る為にやっています。ネット上の全公開の場で何か書き込みを行う時には常に、です。他の人にもオススメしておきたいです。




ということで、今回の犯人の中に、「恨みも悪意もあまりなく、ほんの軽い気持ちで・・・」という人がいたとしても、「かばうような気持ち」は生まれません。


警察が絡まなかったにしろ、「名誉毀損で訴えられるリスク」は昔からあったはずです。今回の事件にはじまったことではありません。





まあ、「名誉毀損」という言葉の意味は、「嘘かホントか」とは少し離れているので、そこは気にはなるんですけどね。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 13:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/496-b27a4b05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。