PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国籍法改正案が衆院通過 感想

yahooニュース(時事通信)さん↓
国籍法改正案が衆院通過

親の結婚を国籍取得の要件とする規定を削除する国籍法改正案は18日午後の衆院本会議で、全会一致で可決、参院に送付された。今国会で成立する見通しだ。
 日本人の父と外国人の母をもつ子の日本国籍取得について最高裁は今年6月、親の結婚を要件とした現行国籍法の規定を違憲とする判決を下した。これを受け、改正案は同規定を削除。父親の認知だけで国籍が取得できるようになるため、日本人男性に金銭を払うなどして虚偽の認知で国籍を取得する「偽装認知」には、新たに罰則を設けた。


決まりましたね。

ネット上では、いつものように右左の話、自民・民主の話ばかりが強調されているようです。そのあたりの話題は、個人的にはどうでもいいんですが・・・


とりあえず、いくつか個人的に気になるポイントを。

○「外国人参政権」はあれほど反対されたのに、行き着く先が同じであるこの「国籍法改正」は、あまり知らされないままにこっそりと決まってしまった点。

○国会議員が、ちゃんと議論をしたのかすら怪しい点。

○「外国人参政権」と同じく、マスコミがほとんど報道しなかった点。

○「偽装認知」の罰則が、「1年以下の懲役か20万円以下の罰金」と、非常に軽いものであること。


ちなみに私が持っている意見としては、「ザルすぎるので、反対意見も良く聞いてもうちょい議論してくれ」、これだけです。まだ吟味する余地があるのならお願いしたいですね。



外国人参政権の件も含め、根本にある問題点はこうです。

心も共に日本人、日本を母国とし、日本のことを考えてくれる日本人が生まれるなら、それは歓迎すべきことです。ですが残念ながら、心の中では「別の国の利益」「自分だけの利益」を最優先に考え、形だけ日本人となり投票権を持ち、別の国の為、自分の為だけに一票を投じる人がいるということです。

偽装認知については、どんなものなのかご自身で調べてみてください。ちなみに酒酔い運転は、「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金」です。


たたし、これはある意味大げさな話であり、逆に、「日本人になりたいのに認められないで苦しんでいる人が存在する」のは確かです。それは忘れてはいけません。この改正案の引き金となった最高裁云々の話はそれだったと思いますし、報道でも取り扱われていたのは覚えています。

大事なのは、両者の意見を「天秤にかける」ことだと思います。そして「法律」という話なら、どこぞでコソコソやってないで、ちゃんと国民にも問いかけてほしい。



さて、TVなどでロクに報道されないのは、「通って当たり前のこと」という認識だからなのでしょうか。それとも、自民と民主が対立する「話題性の高い内容」「面白い内容」以外は完全無視で適当に素通り、ということなのでしょうか。

後者なのであれば最悪です。「どちらが政権を取るか」ではなく、「日本はどうなるか」に、たまには目を向けてもいらいたいものです。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/478-48f4e5d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。