PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ロス疑惑】弁護側が「三浦元社長は他殺 」と結論づける 感想

短めに。過去の詳細話は複雑なので省きます。

サンスポさん↓
三浦元社長は他殺!?…弁護側が結論

AP通信によると、1981年の米ロサンゼルス銃撃事件で逮捕され、サイパンからロスに移送され今月10日に自殺した三浦和義元会社社長(61)=日本では無罪確定=の死因について、弁護人のゲラゴス氏は19日、弁護側が検視を依頼した病理学者が、自殺ではなく他殺だったと結論付けたと語った。

 ゲラゴス氏によると、遺体には、殴打されてできたとみられる傷が背中の深部組織にあったほか、首を絞められたことによってできた可能性がある血腫がのどにあった。これらの傷は、首をつって自殺した際にできる傷ではないという。

そういえば、三浦氏自殺の事件についてこのブログでは扱っていませんでした。「奇妙な自殺」ということで、多くの人は疑問を持っていたのではないでしょうか。

TVの報道などでも、「これ他殺なんじゃないの?」の一言を、無理やり言わせたいかのような誘導を繰り返していました。そういう意味では、この他殺説は「やっぱり!」というニュースではあります。

ただし注意点として、あくまで弁護側の病理学者がそう言っているだけですので、信憑性はまだまだと思います。もう少し詳細な情報やら、専門的な話やらが出てくれば、「どこまで信じられる話なのか」の判断も出来ると思いますが・・・



一つ言えるのは、不謹慎ながら、これほど「陰謀説」に相応しい話もないかと思います。誰もが気になるのは、「もし他殺だとしたら、誰が何の為に殺したの?」という点ですね。もしくは、弁護士側が「騒ぎ」目的でいい加減なことを言っているだけなのか・・・

「日本人がアメリカという国を見定める」という意味で、気になる事件ではあります。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/461-aba870cc

TRACKBACK

三浦元社長は他殺!?

 親愛なる読者の皆様、今回は気になったニュースをお届けします。 ネタは、三浦元社長は他殺と結論 弁護側病理学者 【 ロサンゼルス20...

| 明るいネット生活を始めましょー | 2008/10/20 18:30 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。