PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画「ミスト」 レンタル視聴 感想

※ニュース感想じゃないです。しかも、恐らくあまりにも今更な上、殴り書きです。


レンタルで「ミスト」って映画を借りたんです。スティーブンキング原作のホラーですね。


いやね、


ここ数年で見た映画の中で最高の満足度でした。すばらしー!!の一言。個人的超絶一押しです。

残虐表現大量なので当たり前とはいえ、ホラーの項目にコソコソ置かれてるのがもったいない。




ええと、借りる前の経緯から順番に説明していきます。

休みということでレンタルで3本くらい借りようと思って、2本はサクっと決めて、残り一本どうしようかと迷いつつホラーのコーナーにいったら、最新作で6本くらい置いてあった(B級不人気作だと1,2本しか置かないので、そこそこ人気あるのかな?と判断)のでテキトー借り。

最近は映画情報にあまりに疎く、事前知識は一切なし。今思えば、以前映画好きの友人が勧めてた作品かもしれないけど、どっちにしろド忘れしていて「面白いかも」という意識はまったくなし。

ひょっとしたらかなり有名な作品なのかもしれませんが、少なくても私にはその感覚がなかったわけです。というのも、スティーブン・キング原作の映画をけっこう観てまして、それらの出来不出来の差も理解していましたので。

で、駄目もとで一切期待せず、B級ホラー感覚でてきとーに流しながら掃除でもしようかなと思っていたら・・・ 



超引き込まれた。掃除なんて無理。



こういう映画はよくあります。未知の何かによるパニック系、絶望的状況からの脱出系みたいなの。ホラーにしてみればあまりにも基本中の基本、ホラーじゃなくても超売れ筋。

「アイ・アム・レジェンド」然り、スピルバーグの「宇宙戦争」然り、私の子供の頃のトラウマである「タランチュラ」(正式名称忘れた)然り、今回一緒に借りてきた「クローバー・フィールド」然り。いちいち挙げきれません。

でもって、私はそういう系統の映画が大好きです。クローバー・フィールドもかなり良かったですし、上で挙げた近年の有名作も、それぞれそこそこ面白かったです。

ただ、何か満たされなかった。何か一味足りず、「面白いねー」まではいっても「絶賛」する気になれなかった。人に「良かった映画は?」と聞かれ名を挙げる場合、10年以上前の作品を挙げてしまうみたいな。ここ数年、ずっとそんな感じでした。



・・・いやいや、今回観た「ミスト」は、久々に私を満たしてくれました。こいつは人に堂々と薦められる一本だ。

あくまで個人の感想ですが、上記に挙げた有名作より、出来栄えは遥かに上だと感じています。




さて、ここまで繰り返し褒めてるだけの超駄文になってますが、そろそろ具体的な感想を。


うーん。


・・・書かない方がいいですね。もったいない。事前情報は無いほうが面白いに決まってますから。

一つ言うのなら、王道である「真に怖いのは人間」「真に正しい行動とは何か」というテーマが、良質な伏線と共に非常に良く表現できていると思います。べた褒め。

これに匹敵するような人間狂気描写の映画といえば・・・ 忘れた。なんだっけ?



あ、勿論注意点はあります。

グロいです。グロ慣れしていない人は注意してください。麻痺してる人は問題なし。私は勿論麻痺しています。

それからなんというか、「未知の何か」への怖さではなく、「狂ってる系」の真に迫る怖さ、ビックリ系じゃなく、ヒシヒシ伝わる「狂気」の怖さですので・・・

まず間違いなく観終わった後まで後を引きます。精神的に。だからこそ私は絶賛しますが、それが耐えられない人もいるかと思いますのでご注意を。清く正しく真っ直ぐな人にとっては、私の評価と全く正反対、「最悪な作品」という評価になるかもしれません。

そのときはごめんなさいしておきます。私「個人」の評価は全く変わりませんけどね。



めずらしく「当たり」を引けて大満足。これだから「事前情報無しのテキトーレンタル屋借り」はやめられない。映画評論家には出来ない素人の特権ですね。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 生活・身近な話 | 01:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/09/12 09:37 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/459-4d0e758a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。