PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山本モナ 不倫騒動で無期限謹慎 感想

書きなぐり。

デイリースポーツさんの記事↓
山本モナ 不倫騒動で無期限謹慎

巨人・二岡智宏内野手(32)との“ラブホテル不倫”が発覚したタレント・山本モナ(32)が10日、キャスターを務めるフジテレビ・関西系情報番組「サキヨミ」への出演を当分の間見合わせることが決まった。他のテレビ番組出演も自粛する旨とモナ自身の謹慎処分も合わせて、所属事務所が発表した。また、巨人・滝鼻卓雄オーナー(68)は同日、11日の横浜戦(東京ドーム)から予定されていた二岡の1軍復帰にストップをかけた。

山本モナと巨人の二岡の不倫騒動ですが、出演自粛・無期限謹慎というかなり厳しい処分になりましたね。

ちなみに私は少し前に、「めちゃイケ」で元極楽とんぼ・山本圭一が復帰するかも 感想という内容で、

それから、強烈な批判を受けながらも芸能界にちゃんと残った山本モナという人もいますが、

なんてことを書いており、実は「あれだけの批判を受けながらもよくTV業界に残ったもんだ」と関心すらしてたんですが、今回の件で、その感想も改める必要があるかな。

一応、「不倫」という行為に対する罪の重さに関しては、前回の民主党の細野豪志との不倫の方が重いでしょうね。キャスターが特定の政党の政治家とべったりな番組に、『中立性』なんてあったものじゃないですから。ありえません。

そういう意味では、今回の「野球選手との不倫」の方が、「ああ、またやったのね。やっぱりそういう人か。」的なあきらめ心情も含めて、罪は軽いかもしれません。なんだか色々と言い訳もくっついてるみたいですし。



ただし、なんにせよ『2回目』です。さらに、せっかくキャスターになった番組の初日夜にこの騒ぎというのはあんまりです。なんでも、初回なので当然やるはずのスタッフ番組反省会にも出席せず、酒飲みに直行だったらしいですし。



ということで、謹慎という処分については妥当だと思います。ついでにバラエティを含むすべてのTV出演も謹慎のようですが、これは、視聴者どころか所属事務所や局からも「怒りを買う行為」だったんじゃないでしょうか。



永久追放まではいってないらしいので、バラエティとしてならいろんな意味で残る道はあるのかな? まあこの先は冷めた目で見てますが。




あ、二岡選手については何も感想書いてませんね。調整中の巨人の選手会長が不倫。巨人のイメージ悪いですね。家族がかわいそう。終わり。




ちなみに余談ですが、モラル的な話を無視し、汚く数字だけ考えると、山本モナを「性的に駄目な問題児キャスター」として採用し続けた方が、番組の視聴率が取れるような気もしたり。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/418-29768928

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。