PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「鯨肉横領問題」鯨肉窃盗でグリーンピース(GP)2人を逮捕

鯨肉横領問題ですが、証拠品確保の為に船員のお土産の鯨肉を窃盗したグリーンピースのメンバー二人が逮捕されました。

47newsさんの記事↓
グリーンピース2人を逮捕 鯨肉窃盗と建造物侵入容疑

環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」(東京)が、調査捕鯨船の乗組員が自宅に送った鯨肉を無断で持ち出した問題で、青森県警などは20日、窃盗と建造物侵入容疑で、団体の海洋生態系問題担当部長佐藤潤一容疑者(31)=東京都八王子市=ら2人を逮捕した。

逮捕されたのは、TVの記者会見で堂々と窃盗した証拠品を公開していた人です。

いくつかリンク↓

逮捕された佐藤氏のブログ↓
佐藤のくじラブ・ブログ
※以前「証拠品の鯨は食べていないのでは?」と書きましたが、このブログの一文とGPの調査報告書を参考にしています。

私が過去に書いた捕鯨関係の記事↓
2008.06.11■【グリーンピース(GP)】鯨肉横領問題、乗組員を不起訴処分へ
2008.05.16■捕鯨問題 グリーンピースが告発目的で窃盗した件について
2008.01.18■シー・シェパードがらみの捕鯨問題について感想 (追記)
2008.01.08■オーストラリアの捕鯨反対運動への反論動画(Youtube)が話題に

まあ・・・当たり前だと思います。GP弁護士の言う「鯨肉の横領疑惑の証拠を入手するためで違法性はない」 という話が通るのであれば、私が個人的に「悪いことをしている」と思う人の家に勝手に泥棒に入って良いことになってしまいます。ありえません。といいますか、この弁護士がありえません。

ただ、ひょっとしたら「逮捕するにしろ、あまり公に公開しないかも」という予測はありました。なぜなら、グリーンピースという世界的な巨大営利団体を敵に回す行為ですので。逆に、それを覚悟の上で動いたのは少し驚きました。筋を通しましたね。



さて、私の感想と、以前から思っていることを。

鯨は絶滅寸前ではありません。種類にもよりますが、取りつくせないほどいっぱい増えてます。基本です。未だに勘違いしてる人は「自分は騙されている」と強く認識してほしいです。

次に今回GPが訴えた件ですが、個人的には「横領ではなくただの勘違い」もしくは「意図的に誇張された情報」と認識しています。お土産の話になんだかんだとケチを付ける事は可能ですが、最大まで誇張し問題視したとしても横領にはならない気がします。横領された側が「金銭面も考慮した上、土産として渡してるもの」と言い、船員は土産だと思ってもらっており、たくさん量があったのは友人の分もまとめて送っていただけの話だからです。

100%潔白とは言いませんが、横領にはなりません。そういう話です。

細かい部分は、各種ニュースとGPの報告書を見比べて各自で判断してみてください。言い分に関する矛盾もいっぱいありますが、仮にそれらがすべてグリーンピースに有利に働いたとしても結果は同じ、ようするに「言いがかり」で終わりと判断しています。



さて、にもかかわらず、この事件はグリーンピースの手によって「日本で船員が鯨を横領している」と断定口調で世界に流されました。これが一番の問題であり、グリーンピースの目的でもあります。

情報をばら撒いたグリーンピースは、この「事実に反する情報」を永久に撤回しません。なぜなら、ただ声を大きく張り上げるだけで、世界の「細かいことまで気にしない人たち」はそれを信じてしまうからです。信じた人たちは、「良くやった!」とグリーンピースを褒め称え、活動資金を提供します。この流れを作ることが、環境団体らしきものの『お仕事』なんです。


当然グリーンピースは今回の逮捕劇を、「だがこれは正義の為の行為だ。日本は横領の事実を隠蔽している。権力を盾に脅迫している。許されざる事だ。」と、世界に伝えるでしょう。逮捕されたメンバーは「自分は正義の為に行動した。権力には負けない!」と、最後まで言い続けるでしょう。


そういった積み重ねの結果、私達の気づかない遠い世界で、「嘘」がいつのまにか「事実」として扱われるようになります。与えられた情報が事実なのか嘘なのか、その一番大事な部分が無視されます。声が大きければ嘘も真実になるわけです。

情報操作の基本であり、「私が大嫌いなもの」の一つです。



と、こうやって書いている間に、すでに動きがありました。ほぼ予想通りです。毎日さんの記事↓
グリーンピース:即時釈放求める声明

国際環境保護団体グリーンピースは20日、「グリーンピース・ジャパン」の幹部ら2人が窃盗容疑などで青森県警と警視庁の合同捜査本部に逮捕されたことを受けて、「無実の人間が逮捕されたことは驚きだ。即時に釈放されるべきだ」との英文の声明を東京発で発表した。

声明は、「日本の捕鯨は国際的に批判されている。逮捕された活動家には、捕鯨で誰が得をしているか知る権利がある。(逮捕は)脅迫行為だ」と非難した。(共同)

ほらね。おかしいでしょ? 何言ってるのかわかりません。日本の法律上では逮捕して当たり前であり、その対象がグリーンピースのメンバーであろうと、私自身であろうと同じことです。何故それが無実になる? 「歪み」がわかりますか?



私は正直、「鯨を食べること」に対して大きなこだわりをもっていません。食べれないなら食べれないしょうがない。ただ、こういった環境?団体?の汚いやり口が気に入らない。本当にそれだけですが、それがとにかく腹立たしい。

反捕鯨意見の中で、税金の問題、鯨肉の消費量の問題等、一部については納得できる面もあるんです。ですが、こんなモラルも道徳もへったくれもない方法で圧力かけられても賛同できませんよ。バカにするなと言っておきます。




あとは『国際的に反感を買っている』という、どこまでどう信じるべきか、どういう影響が出るのか難しい問題を考慮し、個々で判断してみてください。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 17:42 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/406-cad6a1de

TRACKBACK

【青森県警】についてサーチエンジンで検索してみると

青森県警 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…

| 気になるキーワードでブログ検索! | 2008/06/20 19:03 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。