PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ダウンロード違法化」不可避に 感想その2

前日の「ダウンロード違法化」不可避に 感想の件の続きです。すみませんが、意味がわからなかったら前日のも読んでいただけるとありがたいです。

ITmediaさんの記事↓
反対意見多数でも「ダウンロード違法化」のなぜ
こっちを先に読んでおけばよかった・・・ 私が昨日書いた内容に対する回答がかなり載ってました。フォローが必要な内容がいくつかあるので、フォローしときます。

1.「いきなり「逮捕」はまずない。」
殆どの場合、先に「警告」は入るようです。これは私もちょっと演出が過ぎました。すみません。

2.「ニコニコ動画」「YouTube」などでのストリーミング視聴は含まない
ということで、私が昨日の記事で挙げた4つの動画サイトは全部「合法サイト」のようです。ちょっと前に、そのうち1つのサイトで「ダイハード4.0」が配布されていたのを見かけましたが、それをダウンロードする行為は問題ないようです。

3.「WinnyなどのP2P限定?」
そうらしいことはわかってたのですが、はっきり「限定」と書いてないんですよね。着メロの件があるからかな? 何でもいいですが、P2Pが廃れたら、かわりに昔ながらの「サイトを利用したデータ配布」に戻りそうです。こっちは個人特定しやすいのでマシなのかもしれません。むしろ、そこまで見越した「ダウンロード違法化」だと思ってたんですが。

4.「キャッシュについては複製とは扱わない。」
キャッシュデータを「別名で保存」する行為は問題なし?




ええとですね、言いたいことは前と変わりません。あまりに穴だらけ、あまりにザル、あまりに無茶苦茶すぎて、

「単なる嫌がらせ」

「今後の規制への布石」

以外の「意義」が見えないんです。ムダに薄く、ムダに広い。嫌がらせ以外の意味がないので、これを基点にすぐ強化されるのが目に見えている。気持ち悪い。



一つ提案をします。

P2PソフトをインストールしてるPCを所持していたら問答無用で逮捕』にしたらどうですか。

制作者に難癖つけて逮捕したんでしょ? それが完全に裏目に出て、ウイルスの対策もままならず悲惨な情報漏洩の毎日、違法なデータも飛び交って最悪な状況なわけです。ついでに、P2P技術の方面で日本は出遅れてしまいました。後に引けないなら、もうこの際、最後まで貫いたらどうですか。

この方法なら、情報漏洩の時点で身元が割れ、オマケに逮捕です。ほとんど「人生終了」の域です。「見せしめ」効果はバツグンです。


そっちの方がよっぽどわかりやすい。やりたいことが良く見えます。無理でしょうが。





最後に。

コピーワンスもコレも、『日本独自』ですよね? 「先進諸国の動向を踏まえて」は、そろそろ「嘘つき」の域に達していませんか?
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 著作権問題 | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/326-47b5e081

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。