PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ケンタッキーでゴキブリを揚げた」発言と電凸動画の件

昨日書きかけだったのを直して上げました。うまくまとまらず、すごく長い・・・です。

サンケイスポーツさんの記事↓
ケンタッキーでゴキブリ揚げた!?男子高生が大嘘日記で謝罪

テラ豚丼の件で、吉野家:アルバイト店員2人を処分 山盛り豚丼動画(毎日さん)というニュースが流れたばかりですが、今度はmixi発の「ケンタッキーゴキブリ揚げ」ですか。2、3日前に、このブログのニコニコ動画の「テラ豚丼」(吉野家)が問題にという記事で、

「人を笑わせるネタとして軽い気持ちでやったつもりが・・・」という系統ですね。mixiでうっかり犯罪報告」と良く似てます。

と書きましたが、そのテラ豚丼の感想で「うっかり」というのは・・・ うう、なぜじゃ。




ええと、考え方によっては、「mixi」は「ニコニコ動画」よりもはるかに危険だと思います。テラ豚丼の投稿者は、ある意味「関西のどっかのアルバイト員がクビになった」程度で済んだわけなのですが、この「ケンタッキーゴキブリ揚げ」騒動の主が受ける罰はそんなものでは済みません。

違いは「個人情報」です。

「やったことの重さ」などお構いなしに、勝手に情報が飛び火し、多くの人に「珍事の犯人」として知られてしまいます。「○○県○○市の○○に通う○○さん○○才(顔写真)」という個人情報付きで。



前から何度か書いていますが、mixiにおいて「マズい内容かそうでないかの判断に自信がない人」は、「公開は友達まで」にしておいた方が無難だと思います。それから、公開範囲に関わらず「個人情報をある程度曖昧に」しておいた方がいいと思います。

家の中で家族と話す「世間話」や「悪口」を、自分の名札を付けて駅前で大声で叫んだらどうなりますか? mixiの閉鎖空間」は「とんでもなく広い閉鎖空間」です。声を出すと日本全国に響き渡ります。

このことは絶対忘れちゃ駄目ですよ。






さて現状ですが、騒動の主が「あれは全部真っ赤なウソでしたごめんなさい」という謝罪をして、そこで一区切りついたようです。

とはいえ、ネット上ではいまだに非難は続いているようです。「この騒動の主を更に追い詰める」ような動きと、「ケンタッキーを更に非難するような動き」の2つです。メインとなっているのは、「ホントはゴキブリ揚げてたくせに、「嘘」ということにしてごまかしてるんじゃねーの?」という「疑惑」に対してですかね。

疑惑についてちょっと感想書きますが、例えばこの記事の一番上で紹介してるサンスポさんの記事に、

広報担当者は記述が虚偽だとすぐ分かったといい「動き回るゴキブリを揚げることはものすごい技術が必要ですから。それに店内には他の店員もいますし」とプロの目で指摘。

と、あります。

確かにあまり説得力を感じないんですよね・・・ むしろいろいろ突っ込みたくなってしまう。

前に起きた「テラ豚丼」の事件のせいで「バイトならやるかも」という先入観が出来てしまったのかもしれません。騒動の主がケンタッキーと全く関係ないなら話は分かりますが、実際にケンタッキーでバイトをしていたわけですから。




ただ、逆に自分がケンタッキーの側だとして色々考えた場合、「本当にG揚げがあったかどうかを検証する良い方法」が浮かばないんですよね。

更に騒ぎの主を追及? 事実確認ということならそれぐらいしか思いつきません。でも、どうしても「やりすぎ」という言葉が出てきてしまいます。もう最近は、個人情報が出た時点で勝手に「やりすぎ」にまでギアが入ってしまっています。自己責任とはいえ、「やったこと」に対しての「罰」が重すぎる。

・・・たとえ本当にゴキを揚げていたとしても、です。

それでも、追求をしないと「疑惑」は晴れないでしょう。それなしに謝罪をしたとしても、何に対して何を謝罪してるのか今ひとつピントが合わなくなります。成果はなくとも、とにかく何でもいいから動き、とにかく謝罪をすれば効果はあるのでしょうか。


困った事件です。ケンタッキーも、クリスマス前のこの大事な時期に、たまったものではないでしょうね。そして、チャンスとばかりに「ケンタッキーの過去の細かい汚点」がちょろちょろ表に出つつあるようです。

マスコミはどう動きますかね? いつものイジメ路線か、ひょっとしたら「風評被害」を考慮して情報を抑えるかもしれませんね。





余談。いや本題かな? 昨日の夜にニコニコ動画を覗いたら、ケンタッキーへの電凸(電話でクレームつける)会話を録音した動画があがっていました。広報担当者のクレームに対する対応の仕方がマズかったようでして、ケンタッキーの担当者に対する非難のコメントがすごいことになっています。

ただ、私個人の感想としては、いくら「お客様は神様」とはいえ、電凸した人物も相当ひどい(日本語がおかしく、要点も伝わりにくく、相手を怒らせる内容だった)と感じたのですが、そういう意見は少ないのかな・・・ 



もういいや。めんどくさいのではっきり書きます。この電凸の手口は醜い。怒らせて、騙して、脅して、晒しあげる。詐欺のやり口と似てます。こんな筋の通らないものに感化され、「怒ってるwwww」「お客様にwwww」「最低」「馬鹿だなこいつ」などとコメントする感性が理解できません。全くニコニコできない。

そしてこれが今、「神様である消費者に逆ギレしたケンタッキーの広報担当者○○○」と実名公開でネット上にばら撒かれています。

何ですかねこれは? 私が今まで不満を愚痴ってきた「マスコミ」以下ですよ。「相手が悪そうだから、どんな手段でも構わないので貶める。」ですか? しかも、社名ではなく個人名を対象にして。


今回この件で注目しているのは「ケンタッキー」でも「ゴキブリ」でもないです。「いじめと変わらない悪質な個人攻撃」です。罪と罰がまったくかみ合ってない。相手が社員だから、企業だから強いと思ってるんでしょうか。この「お客様に怒ってしまった」という一つのミスで、「人殺し」以上の罰を与える気ですか? 


私は「インターネットの味方」ではありません。こんな筋の通らないものには賛同できない。責めるにしろ、せめて「手段は選べ」と言いたい。「悪質な企業」は嫌いですが、同様に「悪質なクレーマー」も嫌いです。


個人のモラルの線引きではこういう感想になります。たとえ少数派であろうと、めずらしく意思表示しておきます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/319-ebe06921

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。