PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀田大毅vs内藤は 10月11日(木)


追記。試合を見た後の感想も書きました。
内藤vs大毅 内藤判定勝ち(大荒れ)
内藤vs亀田大毅 感想その2



毎回毎回良く忘れるので、忘れないために書いときます。10月11日(木)が、内藤vs大毅の日本人対決の日です。

日刊スポーツさんの記事↓
ジャッジ、中継…「公平性」徹底
ほおほお。ついにTBSさんは心を入れ替え、多少は公平性を意識してくださるんでしょうか。いやはや、「公平性」なんて言葉が聞けるとは思ってもみなかったです。



このブログでも何回か亀田の試合の素人感想を書いてきましたが、そこで何度も書いているように、解説・実況の嘘ばかりの贔屓コメントがあまりに不愉快なので、わざわざ音を消して観たりしていました。(冗談抜きでホントの話です。)

例えば、亀田側のパンチがカスっただけなのに「強烈な右フックが入ったぁぁぁぁぁ!!!」と大げさに叫んだり、どう見たって相手選手はピンピンしてるのに、ラウンド終了してCM間際になると「効いてますっ!! 亀田有利!! 亀田有利ですッ!!」とまとめたりとか、そういうデタラメなコメントで進行していくので、変に洗脳されるのが怖くて。


上の日刊スポーツさんの内容が事実なら、今回はちゃんと音を出して実況を聞けるかもしれませんね。
それから、

会場の有明コロシアムでも「公平性」が徹底される。WBCは4、8回の終了後に採点を公表するシステムを採用している。これを観客の誰もが見えるように大型画面を設置して、公表された採点を速やかに表示する。観客に試合状況を把握させることで、試合後の無用な混乱を避ける。

と、途中で採点を公開するみたいです。


おおっ、あのTBSさんが、言い逃れの難しい「リアルタイムでの採点公開」をするとは・・・(むしろ今までもやってくれたら・・・)



ということで、微妙にちょっとだけ感心しました。正直冷めてる人が多い亀田戦ですが、観る気がおきましたよ。


追記。でも良く考えたら「事前打ち合わせ」は防げないか・・・ そこまで疑ってしまうだけのことはやってるからなあ。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 亀田 | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/291-d9201007

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。