PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時津風部屋事件新事実 金属バットや遺族に無断で火葬準備

もう随分経ちますが、時津風部屋のリンチ疑惑の件です。被害者(と言ってもいいですよね?)の方の姿があまりにも無残だった、あの事件です。

日刊スポーツさんの記事↓
時津風部屋17歳力士へ金属バットで暴行

6月に3度も部屋から抜け出していた時太山は、25日に部屋に連れ戻されたが「反省のない態度」とみた時津風親方が激怒。力士らとの夕食の席上、ビール瓶で時太山の額を殴り切り傷を負わせた。その際、兄弟子らに「かわいがってやれ」などと指示し4人前後が、けいこ場の裏手で時太山を取り囲んで暴行を加えていた。

 翌26日午前7時半からの朝げいこに時太山は起きてこなかった。師匠と兄弟子の怒りは増し、午前11時10分ごろから、約30分間もの兄弟子とのぶつかりげいこが行われた。この際、兄弟子の1人が金属バットで時太山の体の数カ所を殴打。この力士が後日、警察に自ら足を運び事情を説明したことで、捜査は一気に拍車がかかったという。

これは惨い。親方自身がビール瓶で殴り、兄弟子は金属バットで殴ったそうです。一応この兄弟子がこっそり警察に情報を伝えたことで、今の「新事実」が明らかになったようですが、それじゃ完全に「親方の指示で事実を隠蔽してました」と言ってるようなものじゃないですか。

無茶苦茶ですよ・・・ これは「しごき」とは言えないでしょう。なぜなら死んじゃいますから。犯罪の域に達してますね。実際、立件・逮捕の方向に動いているようですが・・・


もう一つ。中日新聞さんの記事↓
時津風部屋 無断で火葬準備 遺族「隠ぺい」批判

斉藤さんが急死した直後の6月26日夕、時津風部屋が遺族に無断で斉藤さんを火葬する準備をしていたことが分かった。遺族の同意を得ずに火葬することは異例で、新潟県に住む遺族からは「暴行の痕跡を隠そうとしたのではないか」と批判の声が上がっている。


いやコレ恐ろしいんですけど。遺族に会わせないまま無断で火葬ってどういうことですか? こんな話聞いたことないですよ。狂ってます。




時津風部屋角界では「名門」なんですよね? 親方は日本相撲協会の理事会員ですよね? これを知っていて相撲部屋に入りたいと思う人、いますか? 

もちろん別の相撲部屋はまた全く別の話でしょうが・・・相撲業界自体のイメージに関わる大問題じゃないでしょうか。朝青龍の件なんかはわりとボケっと見てましたが、これはひどすぎます。




この事件がおきてからかなりの日数経っていると思います。今になって「新事実」というのは、「隠そうとしていたことがバレた」からですか? それとも「何かしらの情報規制があったから」ですかね? 

実際、今回明らかになったこの「新事実」は、警察は随分前から把握していたような感じです。公表がもっと早くてもいいような気はするのですが・・・角界の力? 

当初は、そしてしばらく(今まで?)は「通常のけいこ中の事故」と発表されたわけですから・・・酷い話です。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 14:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

時津風親方ははっきり言わせてもらえば、人殺しですね。
全然反省しているとも思えないし、テレビで笑っている顔を見てすごく腹が立つと言うか、呆れています。
この事相撲協会はどう思われているのか分かりません。
貴方たちがこんな事やっていて、今の子供たちにも大変悪影響を与えていると思います。今回のことをもっとよく考えてください。それに相撲協会の長である理事長の責任でもありますよね。
はっきり言わせて頂ければ辞めてください理事長。
もっと理事にはふさわしい方がいますよね。
大人になってください。

| くまさん | 2007/09/27 16:04 | URL | ≫ EDIT

致死罪じゃなく殺人ですよね

このニュースは第一報から
怪しさ満点でしたからね。
正直やっとか…って気持ちが大きいです。
大きな力が働いてたんじゃないか?
って憶測ですがヒシヒシと感じます。

事実は本当に分かりませんが
最初の頃のインタビューで
殺された(あえてこう書きますが)少年は
マリファナ吸っていたとか
部屋全体で隠していたとのに…とか
もう、あきれますね…

現在立件されてるのって
稽古が起因しての死亡ということで
傷害致死罪なんですよね…。


傷害致死→殺す気がないのに死んでしまった
殺人→殺す気で死に至らしめた

ビール瓶とか金属バットで殴るなんて
殺す気じゃないとやれませんて…
だからコレは立派な殺人ですよ。ホント。

頑張れって部屋に返した
親御さんの後悔の念が
想像を絶するものだろうなという想像しか
出来ませんが、全てきちんと
情報が開示されて正しく断罪される事を
祈っています。

隠蔽体質日本の悪しき習慣がここにもですね…

| しんた | 2007/09/28 00:21 | URL | ≫ EDIT

>くまさん
そうですね。未だに相撲協会の理事会をクビになっていないわけですからね。「まだ確定ではないので、警察の調査の成り行きを待つ」という理由は分かりますが、その「遅さ」に対しての責任が生まれつつあるかもしれません。

何故なら、これは「不祥事」というレベルで済む話ではなく、下手すると「殺人犯を重要な役員に就けてる」という話になってきますから・・・

勿論まだ確定ではありませんが、にしても「隠蔽」の事実だけでもクビにする理由には十分だと思ってしまいます。


>しんたさん
ああ、「殺人」ではなく「傷害致死」か・・・ 

そんなもんでしょうね。一応殺す気はなかったと思います。死ぬ直前ギリギリまで痛めつける「だけ」のつもりだったけど、加減を間違えて失敗しちゃった、ぐらいでしょう。狂ってますが。

個人的には、それと同時に「組織ぐるみの隠蔽」に対する罪も問いたいですけどね。

「大きな力」を感じちゃうんです。「相撲業界にとって大きなマイナスになるのは確実だから、なんとか隠そう、小さく納めようとしてきたけど、ここへきてどうにもならなくなった。」みたいな。正直それは「親方一人の力」とは思えないんです。だからものすごく印象が悪い。

もちろん、何の証拠もないただの妄想にすぎませんが。

| まるぽん(管理人) | 2007/09/28 10:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/285-0376a5a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。