PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「麻生クーデター」ではなく実は「福田クーデター」?

短めに。面白い話だったので紹介しておきます。

日経さんの記事↓
安倍晋三の退陣と「麻生クーデター」説の怪
(最初の部分を引用)

 「誰がそんなことを言っているんだ?そんなことはない」。東京・信濃町の慶応大病院。入院中の首相・安倍晋三はベッドの上で少なくとも2回、こうつぶやいている。「そんなこと」とは「麻生クーデター」説である。参院選大敗後も安倍を支え抜くとささやいた自民党幹事長・麻生太郎が実際は内閣改造人事や政権運営で首相の実権を奪い取り、安倍は「だまされた」と叫んで政権を投げ出した――。ポスト安倍政局で一夜にして麻生を劣勢に追いやったこの「物語」を安倍自身がいま、否定する。検証すればするほど、奇怪な裏側が見えてくる。

(もう一つ引用)

 「麻生クーデターかと思っていたら、実は福田クーデターだった」。13日付で小泉に退職届を提出した腹心の前首相秘書官・飯島勲はこう言い残して永田町を立ち去った。

部分部分だけ抜き出したせいで文意がおかしくなってる可能性が高いです。長いですけど元の文を読んでくださいね。(変な引用の仕方をしてすいません。)

そう、小泉氏の秘書が辞めた話、なんか変な感じだったんですよね。

何がどこまでホントかっていうのは相変わらず難しい話ですが、どっちにしろ派閥でほとんど決まっちゃってる今回の総裁選挙はつまらないですよね。党員票が完全にすべて麻生色で染まったらひっくり返るのかな? まったく調べておらず、そんなことすら知らない私は恥ずかしい限りですが・・・



おまけ。某所で宣伝されていた記事↓
『クーデターの主犯はメディア (水間政憲)』(転載)
何をどこまで信じるかは難しい話ですが(2回目念押し)・・・なんだか色々出てきましたね。



関連記事もう一つ。yahooニュース(産経さん)の記事↓
武部氏に叱られたタイゾー議員、ブログで激白
「感想文」ではなく、「リンク集」みたいになってしまってすいません。つまんないなあと思っていたのが、ちょっと面白くなってきたかも。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 18:22 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/280-ed270a49

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2007/09/22 16:48 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。