PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

星野仙一氏の「民意」の話

すみません、15日に書いたのに公開しわすれました。18日(火)にアップ。

星野仙一のオンラインレポート
日本は「勝手主義」の時代になった
(※トップページに掲載されているコラムなので、そのうち消えてしまうかもしれません。(未確認))

ああ、そうなんですよ。私もこんな感想です。

この星野さんの話に出てくる、

10年ちょっと前に民放の報道局長が「政局はわれわれテレビ局の人間が作っている」というような発言をしてクビになったことがあるけれど、

という話ですが、ちょっと調べたらすぐ出てきました。

椿事件(Wikipedia)
こんなことがあったんですね。14年前か。ニュースなんて見てないなあ・・・


ちなみに、こういう「メディアによって作られた民意」について、2週間ぐらい前にみつけた面白い記事があるので紹介しときます。

木走日記さんの記事↓
倫理綱領実践規程に違反しているマスメディアの世論調査報道
同じ時期に各新聞社によって発表された改造内閣支持率が、

読売 支持率:44.2% 不支持:36.1%
日経 支持率:41.0% 不支持:40.0%
共同 支持率:40.5% 不支持:45.5%
毎日 支持率:33.0% 不支持:52.0%
朝日 支持率:33.0% 不支持:53.0%

と、ここまで違うわけです。木走日記さんはもっと突っ込んだ話をされていますが、頭の悪い私が単純に思うのは、「初めから特定の偏った層を対象に調査してるだけだろ」ということだけですね。


世論調査」ってバカバカしいですよ・・・ もし参考にする場合は、せめて一社の出した数字ではなく、多数の新聞社の平均値を使うべきですね。(いやむしろ微妙な新聞社の数値は平均計算からはずすべきか。)
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/277-a34e3271

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。