PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

参議院選に伴うマスコミの報道について

さて、選挙が近づいてまいりました。どこでも激しく語られていますね。

どこを応援するかということには触れません。ただし、一つだけどうしても言いたい。



一部のTV局・新聞社は、自分達が応援する党を決めています。
中立性なんざかけらもねえ。





そう思ったのは、丁度今年の知事選の時ですね。例によって選挙前です。

民主、菅氏の「産む生産性」発言について

みんなの嫌われ者、柳沢厚労相の問題発言の時に私が書いたものです。

今見ると何言ってるのか伝わりにくくてかなりショゲる上、ほんとに誰も知らないようなとても小さな話なんですが、この時私はこっそり一人でとんでもなく大きなショックをうけたもんです。




ちなみに、民主の菅氏は過去に「国民は(マスコミに簡単に踊らされるから)白雉だ」というような主旨の発言をTVでしています。

問題発言・差別用語ですが、それもどうでもいい。言葉遊びはほんとにくだらない。

いやむしろ、菅氏の言うとおりだと思ってしまいます。私もほんとにチョット前までは見事に踊ってましたから。







さて、何がいいたいかといいますと、せっかくインターネットを利用できるのなら、マスコミが完全に、一切、全く、報道しない情報もみてほしい。それだけです。

ちゃんと公平に、できる限り中立でありたいと叶わぬ望みを持ちながら比較しましょうよ。





勿論、デマ・ガゼ・誹謗中傷、山ほどあります。でも、例えば、「政策」ですとか、「候補者の素性」ですとか、「支援団体の素性」ですとか、ほぼ事実と信じられる情報もありますよね? 

そういう情報はちゃんと見て、色々考えて欲しいなあとは思います。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/243-c96174d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。