PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀田興毅vsオガー

他に書くこともあるような気もしますが、一応見たので。



いや見たといっても、やってることを全然知らなくて、偶然食事の時にテレビをつけたら既に6Rだったわけですが。(前回の亀田の試合もこんな感じで見たような・・・)8RでTKOでしたね。



6~8Rだけの、いい加減極まりない素人感想です。







なんだろう、このダラダラ感は。



途中から見たのでよくわかりませんが、相手選手は疲れていたんでしょうか、倒す気のあるパンチがまったく見られなかったのですが・・・ そのくせダメージでフラついているようには見えなかったです。戦績等々全く知りませんがどんな選手ですかね。





で、亀田が奪ったダウン、「押して倒した」では・・・? 相撲やプロレスではなくボクシングのはずですが。そんな押し倒しの末、TKOで試合終了。確かに亀田の勝ちはほぼ間違いない状況だったのかもしれませんが、これが「テクニカル・ノックアウト」「これ以上試合を続けたら危険な状況」ですかね・・・いやもういいです。





前回の亀田興毅 vs モラレス戦の自分の感想を見返し、いろいろ思い出してみましたが、わざわざ比べるのば馬鹿らしいほどひどい試合だったと思います。亀田にというよりも、試合内容そのものに呆れるという感じですかね。





おまけ。解説(今回はわざわざ音消さなかった)で、「低めのボディーブローが効いていますね縲怐vみたいなこと言ってたと思うんですが、それってローブロー=反則ですよね。たったの3Rしか見てませんが、腰より下の位置打ちまくってましたよ。



もうほんとになんだろうこの試合は。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 亀田 | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/203-e2ebf04c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。