PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NHKの受信料について

身近なところでちょくちょく話題にあがりますので・・・



izaさんの記事↓

NHK、未契約者の訴訟準備着手 事業所に文書



昨年あたりから、「受信料を払わないなら訴える」という動きをみせていたNHKさんですが、どうやら本格的にその方針を推し進めるようです。



ずっと問題になっているのは、「テレビは見ているがNHKは一切見ていない」という人にも、アンテナがたっててテレビがあれば問答無用で「受信料払え」と言ってくる点だと思います。名目はあくまで『NHK受信料』なわけで、見てない(かもしれない)人からも金を取るのは確かに筋が通っていない気がします。



で、驚いたのは、今回のizaさんの元記事の中の、「テレビを買う買わないは視聴者の自由であり、あえてテレビを買ったという点で契約の自由には抵触しないと考えている」 という一文です。家にテレビがあるなら問答無用でNHK受信料を払わなければならないと、NHKさん自身が明言しています。



なんだろう・・・ 「なにを今更。前からそうだろ。」かもしれませんが、NHKを見てるか見てないかは全く関係ないと、堂々且つはっきり示されたのはけっこうショック。





とりあえず、『NHK受信料』なんて言葉にせず、『テレビ税』という言葉に変更してみてはどうでしょうか。おそらく払っている人は、もう前々から『NHK受信料=テレビを見るための税金=国民の義務?』だと思ってあきらめていますので、まず明確に「名称変更」をして誤解を解くべきだと思いますよ。





勿論半分冗談ですが。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/198-01175350

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。