2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リッチランドの詐欺事件について

asahi.comさんの記事↓

「マルチ」支える幹部会員 リッチランド詐欺事件



上の記事に、マルチに関わってる人間のインタビューが記載されています。



マルチの仕組みなんかはメディアなどでもよく扱われていて、そうそう今更驚くようなことでもないのですが、ふと良く考えると、案外遠い話のように見えて、実はかなり身近にあるものですよね。



ネットでも、個人で広告収入を得やすくなった結果なのか、「収入・儲かる」をキーワードにした勧誘が溢れています。アフィリエイト・クリック広告の仕組み上、売られるものが本当に良いものか、本当に儲かるかどうかなど関係なしに、「これは素晴らしい」「これは儲かる」といった情報が無責任に流され続けています。その中で、本当に儲かるものはどれだけ存在するんでしょうか。



最近の「あるあるの捏造事件」にも絡みますが、「信じる信じない」を個人の自己責任によるものとするなら、「詐欺かどうか」はどこで線引きするべきですかね。

スポンサーサイト
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows Vista発売 の件

いよいよVista発売ですね。随分前からVistaのウワサはちょこちょこと耳にしていましたが、私は・・・とりあえず「今」は様子見ですね。XPがかなり安定してますし、サポートも2014年まで続くそうですので、そうそう急がなくてもいいのではとかなりのんびり構えています。



基本的にVistaを動かす為だけにかなりのメモリを食うそうでして、Vista用にハイスペックなPCを買わないとお話にならないと聞いています。ですので、次のPCに買い替えの時までに情報法収集しておけばいいかな?というレベルです。





もちろんビジネスに絡むとなるとそうも言ってられないとは思いますので、「普及率」はけっこう気にはなりますね。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 生活・身近な話 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコ動画

昨日ですね、■ニコニコ動画■というサイトを初めて見ました。Youtubeなどにアップされている動画に対して、時系列で直接コメントを書ける掲示板です。上手く説明できてないと思いますが、とりあえず実際に見てみた方が早いと思います。





いや、これは面白かった。動画にコメントを直接書くというコンセプトは新しいです。素直に感心しました。『次世代型掲示板』の始まりを感じました。





ただ、気になる点もあります。現状取り扱われてる動画のモラルの面と、現利用者のモラルの面ですね。著作権侵害になりそうな動画を扱っていたり(これはそもそもYoutubeもそうなんですが)、動画出演者に対する誹謗中傷などが激しかったりです。ここで紹介するのをためらうほど、すでにかなり『危うい』です。簡単にいうと2chのような雰囲気です。





とはいえ、この技術と発想を「利用者のモラル」の面だけでいきなり否定するのはもったいない気がしました。そのぐらい関心したので、今回このブログでも紹介しておきます。



まだβ版だそうです。このサイトのモラルの「線引き」は、どのあたりにするんでしょうかね・・・ 2chの管理人と関わりのある会社が運営しているそうですが、今後の展開に注目したいと思います。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ニコニコ動画 | 18:28 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

「営利目的でなければダウンロードは合法」、イタリア最高裁判決

大事なことだと思いますので、取り上げておきます。





ITmediaニュースさんの記事↓

「営利目的でなければダウンロードは合法」、イタリア最高裁判決



イタリアの話です。P2Pの開発者、つまり日本でいうところのWinny開発者金子氏の裁判に関わる話です。



デリケートな話ですので、タイトルで判断ではなく、ITmediaさんの記事をちゃんと読んでもらったほうがいいと思います。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ネット問題 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アパグループの耐震偽装の件 藤田氏の件

この件については、イーホームズの藤田社長の話が絡んでくると思います。



ゲンダイネット(ライブドアニュース)さんの記事

藤田東吾氏が自費出版した「耐震偽装バクロ本」



↑の記事も少し古い話になるのですが、以前から藤田氏はメディアからつま弾きにされていましたよね。ネット上では、藤田氏の名前や「きっこの日記」などを検索をすると、生々しい情報で溢れています。







藤田氏も感情的になりすぎている部分もあると思います。(そこをメディアに叩かれている報道を良く見ました。)それに、藤田氏は罪を問われている立場の人間です。ただ、だからといって「何も聞かない。相手にしない。無視。」というのは何かおかしいです。不自然です。100%でなくてもいいので、藤田氏の言う事にもちゃんと耳を向けてあげるべきだと思います。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

音楽・文芸など17団体、著作権を集中管理

個人的に大きなショックを受けました。



ニッケイネットさんの記事↓

音楽・文芸など17団体、著作権を集中管理





著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、共通のポータルサイトで公開。



実は、↑のものを何とか作れないものかと模索していました。なぜなら私自身もいったい誰が著作権を宣言していて、いくらでその著作権を利用できるのか「知りたい」と思うことが山ほどありましたから。まさか、そう考えている丁度そのタイミングに、この記事を目にするとは思ってもみませんでした。







このポータルサイトが今後日本にどのような影響をもたらすか、注意深く見守る必要があると思います。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 著作権問題 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビートルズ生演奏で著作権軽視、バー経営者に有罪

以前、『ジャスラック(JASRAC)』ビートルズ生演奏で著作権法違反、スナック経営者逮捕 はおかしいという記事を書きました。





その件ですが、判決が出たようです。



読売新聞さん(Yahooニュースさん)の記事↓

ビートルズ生演奏で著作権軽視、バー経営者に有罪





この件についての意見は、以前から変わっていません。







ただ、この件について、これ以上追求しようとしても、



1、この老人がビートルズを演奏したことによって得た収入はいくらか? 2、ジャスラックからの著作権利用料の請求額はいくらか? 

3、その請求額は、どういった規定によるどういう計算方法か? 

4、結局ビートルズにいくら支払われるの?



この4つが具体的に分からない以上、先に進みませんね。私が想像で語っているだけの勘違いということもありえます。







ビートルズの著作権を守る為に、ビートルズの曲を聴く機会は減っていきます。



著作権利用料は、「ファンが楽しめる程度の気軽に利用しやすい金額」にはならないものですかね。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 著作権問題 | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グーグル、ゲーム内広告へ進出?

NHKでもgoogleの特集やってましたよね。googleの勢いは止まらないようです。



yahooニュースさんの記事↓

グーグル、ゲーム内広告へ進出か?--広告代理店と買収交渉中との報道



もちろん上手くいくかはまだわかりませんが、TV・新聞などが独占していた「広告媒体」が、どんどん広い範囲に拡散していっているような気がします。いや、気がしますではなく実際来ているのではないでしょうか。



ただ一つ気がかりなのは、webコンテンツを含むすべての娯楽が、なにもかも広告まみれになってしまうかもしれないという懸念ですね。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| Google・Yahoo | 19:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

あるある大辞典の納豆データの捏造について

短めに。



改めて書くことではないですが、あるある大辞典での納豆のダイエット効果のデータの捏造が大問題になっていますね。打ち切りの可能性もあるとか。



過去の放送に関してはどうだったのでしょうか? それから、他の健康関連番組の影響もあるかもしれませんね。







この件によって、TVメディア全体に対して「あなた方のような視聴者を騙す人達が、偉そうに他者や企業にモラルを問えるの?」というな隠れたプレッシャーが生まれるせいか、不二家叩きが一時的に弱まった印象もあります。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:5 | TOP↑

≫ EDIT

OZMA裸問題を政府で協議?

うーん。タイトルの通りです。



gooニュースさんの記事↓

OZMA裸問題 政府レベル協議へ





これ、生で放送してるときには観てなかったんですけどね、まあ十分ウワサにはなりましたね。



しかし、政府が協議ってなんですかね・・・少なくても、『教育再生会議』が時間を割くべき問題じゃないと思います。



TV業界で、こういう破廉恥?なことが日常茶飯事で行われているわけじゃないですよね? 珍事を招いたのはNHKさんですよ? だったらNHKに責任追及して、NHKが反省し、NHKが再発を防止すれば済む話じゃないですか。



いったいなぜ教育再生会議が出て来るのか分かりません。といいますか、他にやることが山ほどあるでしょうに・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

不二家の一件

短めに。



不二家、もう次から次からとめどなく溢れるように問題が暴露されていますね。



期限切れ問題だけの時は、「まあ他社でも似たようなことあるだろ、ちょっと追求しすぎなんじゃないか?」という感想だったんですが、追加の情報を聞くとさすがにそうは言ってられないかも・・・ 虫混入なんかもそりゃ他でもあると思いますが、実際に報道されるとインパクト大きすぎます。想像しちゃうので・・・





ペコちゃんが崖っぷちです。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 16:10 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

発信者情報:同意なしで開示へ ガイドライン公開

この件を書くのが遅くなりました。





以前、発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針という記事を書いたのですが、その内容の中心となる、『ガイドラインの仮案』が公開されています。



社団法人テレコムサービス協会さんのページの、トピックスの1月10日のところです。この件に関する一般の意見も2月9日まで受け付けているみたいです。











先週くらいにガイドラインを全部読んだのですが、その感想が遅れてしまいました。(2chどうこうのせいです・・・こっちの方が大事だよほんと。)



『同意なしで開示』という内容についてですが、「どこどこの誰々さんが、あなたの個人情報をこういう理由で知りたいと言っていますよ。」という書類を、本人に必ず送るみたいです。ですので、個人情報を渡されるといっても、本人が全く知らないままに渡されるわけではないようです。



↑これでかなり安心しました。「ログの改竄等で勝手に個人情報が受け渡されたらどうするんだ?」という疑問を持っていたのですが、少なくても誰に渡るのか本人に連絡があるのであれば、「全く覚えがない。これは怪しいぞ。」と、自分で危険を察知することができます。もちろんその後どうなるかは分かりませんが、「怪しげな業者に知らぬ間に勝手に個人情報を取られる」という事態は避けれそうです。あと、プロバイダ契約者と実際に書き込みを行った人が違った場合も、契約者が異変を感じさえしてくれれば、誰がやったかを調べることはできると思います。



よかったよかった。



以前書いたように、「国の機関が間に入ってほしい」という気持ちは変わっていませんし、小さいトラブルはおきるとは思います。ただ、こういう仕組みを用意する理由は良く分かりますので、『とりあえず導入してみてもいいんじゃない?』という感想です。









余談ですが、



大変なのは、個人情報を預けている私達のような「利用者」より、「実際にガイドラインを見て対応をしなくてはならないプロバイダさん」ですよ。多分。



ガイドラインの通り徹底するといっても、『過去の判例が載ってるから、これを参考にしてね』といった、ある意味曖昧なところもいっぱいありました。それから、「掲示板管理者がいろいろ偽装したらどうするの?」という部分については弱かったと思います。あと、開示を求められた側が、「こんなの覚えがない、デタラメだ!!」と言った場合、その真偽をどうやって確かめるのか、とか。やり取りの回数も多そうだ・・・



判断を間違えてトラブルになったら、責任はプロバイダが被ることになるのですから、本当に大変な話だと思います。基本的に「確証が得られないなら開示はしない」で締めくくられていたはずですので、これが決まってもしばらくは「プロバイダがはっきり確信がもてないから開示しない」という状況が続くような気がします。





(一生懸命検討しないといけないのはプロバイダの立場の人なんじゃないのかな・・・)

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ネット問題 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

2chのドメイン差し押さえの件、ひろゆき氏のコメント

先週末ぐらいに「2chが閉鎖?」という記事を書いたのですが、その関連の内容です。





ITmediaさんの記事↓

ひろゆき氏「まだ閉鎖する気はないですー」



ITmediaさんの記事の関連記事にも面白いことが載っていますが、どうも「なくなる」という可能性は低そうです。





なんといいますか、まだまだ確定ではないと思いますが、私は騒ぎすぎたみたいです。なんだかちょっと恥ずかしいです。



多分これを「釣られた」と言うんでしょう。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| mixi・某匿名掲示板 | 19:16 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

2ch(2ちゃんねる)が再来週なくなる?

真実ならなかなかの爆弾ニュースだと思います。他の事を書こうと思っていましたが見事にぶっ飛びました。





zakzakさんの記事↓

ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行





かなり具体的に書いてあります。2ちゃんねるの管理人である西村氏の全財産が再来週にも仮差し押さえされ、その財産の中に2chのドメインも含まれている為、事実上いきなり閉鎖になる可能性もある、という記事です。



「何故そのようなことが起こるのか?」という点については、↑のzakzakさんの記事や、(このブログでは扱っていませんが、他のニュースサイトやブログで扱われている)最近の西村氏の賠償命令踏み倒し関連の記事を読んでいただくといいかと思います。







差し押さえされるのは「2ch.netドメイン」(その他2chに関連するドメインも全部かな?、サブドメインは当然全滅ですね)みたいです。それが使えなくなることによる影響もzakzakさんに書かれています。たとえ存続するにせよ、「http://www.2ch.net/」が『2ちゃんねる』のアドレスではなくなるってことは、いろいろな意味で相当大きなことだと思います。









うーん。感想書くの難しいですね。









西村氏は公然と『法スレスレ』『法に抵触しなければ何をやってもいいスタイル』を続けてきたわけですから、今回も、今後についても、『法スレスレ作戦』でかわしていくしかないと思います。どんな理由があるにせよ、裁判自体をボイコットしたり、差し押さえ対策として資産の海外移しなんていう行為までしているわけですからね・・・ 私個人としてのモラル判断?でも「そりゃしょうがない」という感想です。







・・・







いろいろ書こうと思ったけど、いざ何か主張しようとすると上手く書けないですね。「モラル」という言葉を使ってしまうと、『2ちゃんねる』の話題は書きにくい。とりあえず、問題点は多々あるにせよ、「日本のネット上で最も情報交換が盛んな場所」だとは思いますので、今回の件は相当大きな騒ぎになりそうです。









どうなるんだろ・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| mixi・某匿名掲示板 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

K-1 大晦日の秋山vs桜庭 クリーム塗ったことを認め、秋山失格

タイトルの通りです。びっくりしました。



スポーツナビ.comさんの記事

秋山は反則行為で失格、秋山vs桜庭はノーコンテストに=Dynamite!!





まず、K-1主催がこういった決断をしたことに驚きました。最近の「TBSでの格闘技での疑惑続き」に危機感を持ったのでしょうか。良いことです。







次に、今回の秋山の「クリーム」の件。



確か試合後に、「多汗症なのですべったのかも」とか言ってませんでしたか? すぐにクリームの事を報告することも出来たでしょうし、そもそも試合直前に塗るもんですか? 今までもそうだったんですか? というか、「滑らせよう」という意思は一切なかったんですか???



桜庭ファンではないのですが、文句の一つ(で済んでないけど)も言いたくなりますね。「故意である」と考えれば、今回の処置は軽いんじゃないかという意見もあるかと思います。









次、グローブの件。知らない間にこっちもちゃんとした「疑惑」として取り扱われる話になっていたんですね。今回の報告では、「ロゴマークが剥がれ落ちただけなので問題ない」となっています。



そうなんですか。それならいいです。





なにか「クリームのぬるぬるの件を認めることで、グローブの件は曖昧なままなんとなく流しちゃえ」みたいな『裏の意思』を感じるのですが、多分私の『疑いの目』からくる錯覚でしょう。











まあ最初にも言いましたが、何事もなかったかのようにそのまま終わらなかったのはとても良いことだと思います。













追記:グローブの件、なんでこんなに大きな話になってるか分かりました。疑惑の証拠となりそうな写真がネットで出回ってるじゃないですか・・・ 確かにメリケンサックに見えます・・・ 



写真の件、ここでは紹介しませんが、ちょこっと探せば他者さんのブログなんかですぐ見つかると思います。これは「ロゴが剥がれ落ちた」では済まないのでは・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| K-1 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトカラー・エグゼンプションは見送り?

政策として騒がれていた「ホワイトカラー・エグゼンプション」ですが、どうやら見送りとなるようです。



ニッケイネットさんの記事↓

労働時間規制除外制は導入見送り、選挙控え政府与党方針



「残業代ゼロ制度」と呼ばれ、評判良くなかったですよね。今年は4月・7月と2つの選挙を抱える「選挙の年」ですから、諸々の影響を踏まえてとりあえず引っ込めたような感じに見えます。







「見送り」ですから、選挙後に吟味して再度実施に踏み切るなんてこともあるかもしれません。経団連の御手洗会長一押しだったはずですしね。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東大も合併?

最近は大学の経営大変そうですね・・・



J-castさんの記事↓

東大が芸大や女子大と合併!?





どこまで信頼できる情報なのかはわかりませんが、大学も本当に苦しんでるんですね。









景気好調な業界はどこですかね。ちょっとまじめに調べてみたいです。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

K-1 秋山vs桜庭の問題

遅めですが・・・



あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。







ついでに遅めですが、K竏窒Pの「秋山vs桜庭」のぬるぬる疑惑?の件、ネットではけっこう盛り上がってたみたいですね。









私も大晦日に見てました。試合の終盤を観てたあたりでは、事の真相を理解できず、「おいおい、一方的に殴られてるのにレフリー止めないのかよ。早く止めてやれよ。」と思っていました。



(以前桜庭の試合で、桜庭が無抵抗に殴られ続けてるのにレフリーストップがかからなくてすごく危険な場面があったから。)





「変だな?」と感じたのは、ゴングが鳴り、秋山の勝利が決まった後ですね。桜庭がはっきりと「滑る! 滑る!」って言ってました。解説もなにか異変のあるようなことを言ってたみたいなんですが、あんまりマジメに聞いてなかったのでよく理解できてませんでした。「何が滑るんだろう・・・マットの上がすべるんかな? 秋山のパンチが滑ってるからぜんぜん効いてない、って意味なのかな?」と全く見当違いのことを考えていました。







で、番組後にちょろっとネットを見て、そこでやっと真相がわかりました。



桜庭はタックルにいったとき、秋山の足があまりにぬるぬると滑るので、「滑る、何か塗ってるんじゃないか? 反則じゃないの? タイム、タイム」と、途中からずっとタイムを要求していたみたいですね。それをレフリーが受け入れず、秋山も聞かずにがんがん殴っていたようです。



↑の事なんですが、新年早々すぐネットを見て気づいたんですが、新年早々納得のいかない嫌なものを見て気分が悪かったので、意図的に忘れてました。

















秋山側のセコンドが試合中に「はい、滑った縲怐vと滑ることを前提にしているようなことを叫んでいたり、秋山が試合開始ギリギリまで胴着を着ていて、試合後は急いで胴着を着なおしていたのがなんだか怪しかったり、秋山は過去の胴着ありの試合で石鹸でぬるぬるした胴着を注意されたことがあったり、果てはグローブにも何か仕込んでたんじゃないか?という疑惑すら上がったりしていますが、例によって真相は分からずじまいです。



もちろん疑惑は疑惑で真実ではないので、決め付けるのはよくないかと思いますし、桜庭の言い分を一方的に信じるのもおかしな話だとは思います。審判団や谷口プロデューサーからの正式回答はまだかな? とはいえそれもどこまで信じればいいのかわからないわけですし、「真相は分からずじまい」ですねやっぱり。













まあちまたで言われているように、レフリーが桜庭のタイムを聞いてあげてもよかったんじゃないかなと思います。試合中にレフリーが秋山の背中を触ってぬるぬる具合を確認してたみたいですけど、桜庭が戦意一切なしでタイムタイム言いながら一方的に殴られてる状態で、しかも背中をちょろっと触っただけの確認はまずかったと思います。一度止めて、ちゃんとチェックして、その上で「問題なし」と公に示せばすんなり収まったのではないでしょうか。









あとからよく聞くと、桜庭はホントに必死にアピールしてるんですよ・・・レフリーはなんで無視して「ファイトッ!」なんて言ってたのか・・・理解できませんわ。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| K-1 | 15:19 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。