2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安倍政権・・・

わざわざ言うまでもないことですが・・・ 安倍政権が・・・







タウンミーティングやらせ



郵政民営化離反組の復党



本間税調会長、公務員官邸で愛人同棲



佐田行革相、架空事務所に経費7千万









『税調』会長と『行政改革』担当相が、スキャンダルで連続辞任はまずいですよ。









この年末、もう政策云々の話が表に出ないくらいボロボロです・・・



ふと思うのは、今回の件など90年縲
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 政治・選挙 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針

ちまたで騒がれてる「匿名」「個人情報」「プライバシー侵害」「ネット犯罪」「中傷」に関わるニュースです。

msnニュース(毎日新聞)さんの記事↓
発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針



↑のニュースの文章からだいたいの内容を把握したのですが、


いままでは、

■Aさんがネット掲示板上で中傷等によりプライバシーの侵害を受けた!

■Aさんが掲示板管理者に、中傷をした人のプロバイダ情報を求める

■掲示板管理者がOKを出せば、Aさんは中傷をしたのがどこのプロバイダ利用者なのか分かる。

■Aさんはそのプロバイダに問い合わせ、その中傷発言をしたのが誰なのか尋ねる。

■プロバイダは、その中傷が個人情報開示に値するものか判断できないので一切開示できない。もしくは、その中傷した人の確認がないと開示できない。結局Aさんは誰が中傷したのかわからずじまい。(これとは別に、警察により犯罪行為と認めらる行為については、プロバイダから警察に対して個人情報が開示される。)



だったのが、最後の部分が変更になり、



■プロバイダは、決められたガイドラインに従い問題がないなら、中傷を行った人の個人情報を、その個人情報の持ち主の許可なくAさんに公開できる。Aさんは中傷を行った人が誰なのか特定でき、その人に対してメールや電話で抗議したり、裁判で訴えたりすることが可能。


となるわけですかね。



うーん、ついに本格的に「匿名中傷を減らす為の規制」が行われるみたいですね。




さて、このプロバイダが情報を開示するかどうかを判断するガイドラインですが、今作ってるのかな? 早ければ2月に導入とあります。はやいですね。

↓引用ですが、

-----------------------------------------------------------

原案によると、他人の氏名や住所、電話番号など個人を特定する情報を掲示板などに勝手に書き込む行為を幅広く「プライバシー侵害」と認定。個人を名指しして病歴や前科を公開することも含まれる。

プロバイダーによる任意の発信者情報開示をあまり広く認めると「政治家や企業経営者らの不正や問題点の内部告発までネット上からしめ出す懸念もある」(業界団体幹部)と判断。これまでの名誉棄損裁判の判例も踏まえ、公共性や公益性、真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷に限って自主的な開示の対象とする。

-----------------------------------------------------------

だそうです。なんでもかんでも中傷であれば、という話ではないようです。



やっぱりこういうのが来たか、と言う感想ですね。ただ、この仕組みは危ないところもあると思うんですよ。

たとえばですが、この被害者となるAさんが、掲示板管理者のBさんと結託して、嘘の掲示板発言ログをでっち上げたとします。ログなんてけっこうどうにでもなるものです。その結果、まったく中傷に覚えのない人の個人情報が勝手に受け渡されるかもしれません。しかも、個人情報元の本人はそんなことがおきているなんて一切知りません。そのまま「やっぱり訴えるのやめます」なんて話になったら、個人情報を取られただけで終わりますよね。

他にも、「プロバイダで特定できるのは契約者であり、実際に書き込んだのが誰なのかまでは特定できない」という問題もあります。悪意をもって他人の家のパソコンで中傷行為を行うなんていう陥れ方も考えられます。遠隔操作やら、ウイルスやらも考えられますしね。


けっこう難しい問題だと思います。警察が絡めばある程度納得のいく仕切り方にはなるかと思うのですが、それが無くなるとかなり危うい感じはします。


正直言って、現状の警察が介入する仕組みのまま、警察機関のネット犯罪への対応力・介入範囲を高めればそれがベストだと思うんですけどね。人員やコストの面が案件数にとても追いつかないから、今回のような「民間のプロバイダに対応してもらう」という案が出たとは思いますが・・・


ちゃんと細かい点まで検討してもらいたいところです。




↓-----追記-----↓

「警察が介入する」という部分ですが、↑の文章だとまるで今までは警察が全部取り締まっていたような書き方になっていますが、もともとプライバシーの侵害「だけ」で警察が動くことは殆どなかったと思います。「個別に名誉毀損か何かで訴えてください」というスタンスですね。

ですから、「今まで警察がやっていたことを民間がやるようになる」という伝わり方をしてると、見方によっては事実と食い違った内容になってしまうと思います。私の書き方が悪いです。お詫びします。



伝えたかったのは、一般のプロバイダ利用者の立場から見て、今までは「プロバイダが個人情報を開示するのは警察だけ」だったのが、「警察関係なしに赤の他人に自分の個人情報が渡されることがある(基本的に悪いことしなければ大丈夫なはずだけど、本当に大丈夫?)」ってことですね。



それから、本文で書いた「現状の警察が介入する仕組みのまま、警察機関のネット犯罪への対応力・介入範囲を高めれば」という部分は、たとえば今回の件ですと、「逮捕レベルの危険な行為である・なしに関わらず、プロバイダが個人情報の開示を行う場合には、必ず警察機関(国の機関でもいいかな)が間に入ってチェックを行う」というような話だと思ってください。






久々に文章長すぎ!
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ネット問題 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ネットで送った写真、コンビニ店頭で印刷

短めで。



ニッケイネットさんの記事↓

ネットで送った写真、コンビニ店頭で印刷





細かいところはまだ良く分かりませんが、面白いサービスですね。パソコンにあまり詳しくない人や、プリンターを持っていない人達に利用されそうな感じです。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 生活・身近な話 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライブドア堀江被告に懲役4年求刑

ライブドアの件ですが、堀江被告に懲役4年の求刑だそうです。



アサヒさんの記事↓

実刑狙いの懲役4年求刑 ライブドア堀江被告公判で検察



ええと、検察側の「求刑」であり、まだ確定ではないです。



今年は定期的にこの件に関するニュースが流れていた(証言でのパフォーマンスやら発言やら激ヤセやらですね)と思いますが、結局、粉飾に対する罪としてはもっとも重い刑が求めらたようです。





過去の上場企業による粉飾事件の結果と照らし合わせると、それなりに重い求刑のようですね。社会的な影響?みたいな要素も加わっているのかもしれません。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 17:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

亀田vsランダエタ 亀田勝ち

見終わりました。



事前のVTRから解説からすべてがあまりにも亀田よりでしたので、途中から音を消して見ました。



亀田はアウトボクシングに変えてきましてね。判定の結果については妥当だと思います。ランダエタはやる気のあるパンチがほとんどなかったですからね。





なんだか盛り上がりに欠ける試合でした。

感想があまりないです。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 亀田 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「オリコン」が、雑誌ではなくコメントを出したジャナーリスト個人に賠償請求

こんな事が話題になっているようです。



ITmediaさんのニュース↓

「オリコンチャート」記事めぐりジャーナリストに賠償請求 「言論妨害では」と批判も



まったく関係のない記事をみていたらたまたま見つけました。けっこう話が広まっているようで、関連の他の記事もちょこちょこと読みました。問題となっているのは「どちらが正しいか」ではなく、「何故、記事を掲載した雑誌社ではなく、その雑誌社がコメントを求めたジャナーリストを訴えるのか」という部分のようですね。





5000万の損害賠償請求を受けた場合、まず弁護士費用として219万円を個人で即用意する必要がある。(用意できないと裁判で争う前に負け。)



↑のような数字まで具体的に挙がっていました。生々しい・・・

「武富士による言語弾圧裁判」の話も例として取り上げてるところもありましたが、大企業→個人への訴えというのは、裁判での勝ち負け以前にホントに厳しいものですね。勉強になりました。





さて、オリコン側が雑誌社を通り越して個人を訴えるワケはなんでしょうか。私個人としては、「弱い個人を叩いた方が楽だから」という理由しか浮かばないです・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 裁判 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日(20日)、亀田vsランダエタ

殆ど自分用の覚書ですが・・・

ついに明日、亀田vsランダエタの再戦ですね。



前回ああいった形でチャンピオンになったわけですが、その後親父も含めてメディアに散々騒がれましたよね。本来は11月に再戦の予定だったはずですが、亀田が練習中にまぶたを切ったことで延期になり、かなり待たされた感があります。





「選手を応援する」という気持ちではなく、「どういう結果が待っているのか」という意味でとても楽しみです。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 亀田 | 17:11 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

NHK職員の男性が、男子大学生に痴漢

しょうもない事件・・・



読売新聞さんの記事↓

NHK職員、男子大学生に痴漢…都条例違反で逮捕





NHK職員の男が男に痴漢だそうです。まあしょうもない話です・・・





NHKは最近不祥事続きですね。ちょっと前には麻薬でしたっけ?

受信料未払い対策の件、こんな様子で上手くいくのでしょうか・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中学駅伝参加者が感染性胃腸炎で7チーム棄権

ちょこっとだけ。



昨日書いたノロウイルスの件ですが・・・



中学駅伝参加者の感染性胃腸炎88人に 7チーム棄権





まだ原因は断定されていませんが、食中毒ではないようですのでノロウイルスが原因である可能性は高いようです。



せっかく練習してきたのに、当日でこんなことになるのはすごく可哀想ですね・・・ 大会運営の方も中止にするかどうか迷ったようです。



はやく良くなって、次の機会があればがんばってほしいですね。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 健康・病気 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ノロウイルス

今更ですが、ノロウイルスがすごいみたいですね。なんだか身近でも「ノロにやられた!」という話を良く聞きます。



読売新聞さんの記事↓

ノロウイルス最大の流行…警報、45都道府県に拡大



↑の記事でも感染経路の説明されてます。TVのニュースなどでも頻繁に流されてますけどね。手洗いの徹底等書いてありますが、回避できるもんじゃないような・・・



私は先週風邪でダウンしましたが、ノロウイルスとは関係ないっぽいです。

たて続けに病気になるのだけは避けたい・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 健康・病気 | 17:42 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

松坂、レッドソックスと契約合意

短く。



中日新聞さんの記事↓

松坂、レッドソックス入団で基本合意





完全確定ではないようですが、6年60億円でレッドソックス入りがほぼ確定したようですね。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 海外 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Winnyの開発者,金子勇被告に有罪判決

Winnyの開発者,金子勇被告に有罪判決が出ました。罰金150万だそうです。



(続きあり長文)







≫ Read More

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 裁判 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DQ9(ドラゴンクエスト9)はニンテンドーDSで発売

なんだか最近はネットでゲーム機の話題が盛んなようで・・・

これもゲームの話です。





日本で知名度の高いゲームであるドラゴンクエストの次期作は「携帯機」のDSで発売するようです。



■ヤフーニュースさんの記事

スクエニ:ドラゴンクエスト9、ニンテンドーDSで発売へ





ニンテンドーDSは、1000万台以上売れてるんでしたっけ?

現状、「置いて家のテレビでやる家庭用ゲーム機」はWii、PS3、XBOXで次期ハードの座を争っているのですが、それらのどれかではなく携帯機で販売するようです。それだけではなく、ネットワーク対応、アクションの要素を追加と、大きく方向転換するようです。



もちろん「携帯機」ゆえに見た目や容量の面では限界があるとおもうので、そこは捨てて、新しい要素と手軽さと面白さ(曖昧な言葉ですけど)でカバーするみたいですね。





まあたしかに「驚き」かもしれませんが、ハードの所持ユーザー数から考えると「妥当」かもしれません。恐らく以前から開発は始めていたと思いますので、その時点でも今でも、次世代機3種のどこが勝ち抜くのかまだまだわかりませんからね。作る側からすれば、DSで出すという選択肢は一番安全なような気がします。







「綺麗なコンピューターグラフィックを見せるためのハード」はどんどん開発されていますが、「綺麗なグラフィックを作るのにコストと製作期間がかさみ、実際にそれだけのグラフィックを(金がかかりすぎるから)用意できない、製作してもそのコストに見合うだけの利益が上がらない」というケースはよくあるみたいです。発売元のスクウェアエニックスさんは他にもFF(ファイナルファンタジー)という有名なシリーズを持っていますが、FFはグラフィックを重視した作りを続けて、DQは別の方向に持っていく、ということかもしれません。携帯機であるニンテンドーDSは、従来のゲーム好きだけではない新しい顧客を開拓したみたいですから、そちらの層を対象にしたつくりになるかもしれませんね。





ゲームも新しい方向に向かってる気がします。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ゲーム・漫画・アニメ | 19:23 | comments:2 | trackbacks:8 | TOP↑

≫ EDIT

JASRAC等23団体,YouTubeに著作権侵害防止策を要請

このブログでよく扱ってる、YouTubeやJASRACの件ですね。



IT-proさんの記事↓

JASRACや放送局など23団体,YouTubeに著作権侵害防止の具体策を要請





YouTube(google)は、著作権違反のファイル削除についてはそれなりに対応しているようですが、「削除依頼があったら消す」というレベルであって、依然として不正コピーのコンテンツは溢れているようです。



これに対して、日本の著作権管理団体が団結して、「全然取り締まられてないよ。こっちが案を考えてあげたからこの通りに管理してくださいよ。12月15日までに回答くださいね」という要請書を出したようです。



単なる要請書なので別に強制的なものではないのですが、もちろん裏の意味として、(無視したら訴えるからな)というのはあると思います。





さて、要望の内容は、↑のIT-proさんの記事によると3つ。





(1)YouTubeのトップページに日本語で,許諾のない著作物の公開が違法であることを明示すること



(2)投稿者に氏名と住所を登録させること



(3)過去に違法なファイルをアップロードしたユーザーのアカウントを無効にすること







私の感想ですが、(1)と(3)はYoutube(google)側が聞くかどうかは別として、やろうと思えば出来ると思います。(2)は難しいんじゃないでしょうか。



以前にも書いたとおり、一気に締め付けを厳しくすれば、YoutubeのPVは間違いなく下がり、買収した意味自体がなくなってしまいます。(2)の条件はまさにその「締め付け」であり、『匿名性』と『気楽なアップロード環境』という2つの点で、ユーザーから見たYoutubeの価値は一気に下がると思います。無料動画アップロードサイトは他にも山ほどあります(増えました)ので、あっというまに崩壊、ってことも下手したらありそうです。



とはいえ、googleによる買収から現在まで、けっこう曖昧な著作権対策のままだらだら来ているのは確かです。その点について「つっこみ」が入るのもまあ分からないでもないですね。あと、上記の(3)を実施しても、(2)を実施しないかぎり殆ど意味はないでしょう。また別のアカウントを取得してアップロードするだけですので。











細かいことはおいといて、YouTube(google)の対応・返事がすごく楽しみです。どうなることやら。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 著作権問題 | 18:38 | comments:0 | trackbacks:7 | TOP↑

≫ EDIT

近未来通信の件で、電気通信事業法改定?

近未来通信の件です。



ヤフーニュースさん(毎日新聞さん引用)の記事↓

<通信事業法>改正案提出へ 「近未来通信」事件で総務相





このニュースですが、出来事より中の文章に興味が沸きました。





総務省によると、現行の電気通信事業法では、通信サービスの利用者保護に限定した規制しかできない。このため、近未来通信のように通信サービスを名目にして出資を集めていた事業者に対しては、投資問題で苦情が出ても、通信サービスが行われている間は、業務改善命令などを出すことができなかったという。





つまり、『投資家』の立場の人が苦情をいくら申し立てても警察は動いてくれない、あくまで『利用者』の立場の人が苦情を言う必要があるということですね。



で、今回の近未来通信のケースですと、本来いるするはずの「IP電話利用者」が殆どいないわけで、苦情も殆ど出ないと。



うーん、恐らくそこまで理解した上で計画的に詐欺をしてるんでしょうね。社長は行方をくらまし、重要書類は既に破棄済みと、準備良く始末は終えてるみたいですし。法の網を掻い潜るといった感じでしょうか。恐ろしい。









しかし・・・

警察が動けなかった理由は今回のこのニュースでなんとなく納得できたのですが、新聞・TVといった各種メディアに対する疑問は残りますよね。



「近未来通信は安心。だってTVにも出てるしタレントも使ってるし。」

↑のようなイメージ作りを大きく手助けしていたはずなのに、殆ど謝罪も何もないような・・・(朝日さんが社説でちょろっと取り上げてたのは見ましたけど。)





かなり前から「近未来通信は怪しい」って話は出てたはずで、「今初めて知りました」なんてことはありえないと思いますけどね・・・
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 近未来通信 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

2006年ユーキャン流行語大賞決定

以前お伝えした「2006年ユーキャン流行語大賞」ですが、大賞決定したみたいです。(トラックバックで知りました。)





大賞は『イナバウアー』 荒川静香ですね。まあ納得かな。



同じく大賞は『品格』 どうなんだろう・・・そんなに流行してますか?





以下10位まで。





■エロカッコイイ(エロカワイイ)

倖田來未の。私ですら知ってるので納得。



■格差社会

政治家とメディアの間だけでは流行ったかも。



■シンジラレナ縲怎C

ヒルマン監督の。妥当かな。



■たらこ・たらこ・たらこ

うーん。



■脳トレ

そうですね。



■ハンカチ王子

一時期すごかったですね。



■ミクシィ

確かに話題になりました。



■メタボリックシンドローム(メタボ)

これも今年からですね。









まあ、なんといいますか、『品格』はおかしいような・・・

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 17:10 | comments:0 | trackbacks:7 | TOP↑

≫ EDIT

Wiiのリモコンがミサイルとなって家具を破壊!?

明日発売のWiiですが、既に発売されている海外では、けっこうトラブルもおきているみたいです。



ITproさんの記事↓

「Wiiのリモコンがミサイルとなって家具を破壊!?」





Wiiのリモコンは、ストラップをつけてリモコン自体を振って遊ぶものですが、リモコンがすっぽ抜けてストラップがぶっちぎれて飛んでいってしまい、家具を壊したりTVモニターにヒビが入ったりといろいろ悲惨な事件?が起きているようです。



もちろん相当力を入れて振らないとこんなことにはならないと思いますが、汗で滑ったりもするでしょうし、リモコン自体にボタンなんかもついてて常にがっちり握れないと思いますので、とりあえず「すっぽ抜けを何回か繰り返してるうちにストラップが切れて飛んでいってしまう」可能性はありそうです。





さて、この件に関しては、「本当にストラップつけてたのか?」とか「初めからストラップ切るつもりで振り回してたんじゃないのか?」とか、簡単に言うと「評判悪くする為の言いがかりじゃないの?」という意見も出てるみたいです。Youtubeにもこの「すっぽ抜け事件の動画」がアップされてたので見てみました。↓



Youtubeのそれらしい動画へのリンク(他にもあると思いますが)



確かにものすごく思いっきり振ってますね。そりゃ切れるだろう・・・

というか、確かに胡散臭いですよね、うん。









まあ大人がやる分には「大人気ない。加減しろ。」ですむとは思いますが、問題はちっちゃい子供が扱う場合ですよね。「加減」とか無理でしょうから・・・ 



任天堂さんのゲームの対象はわりと低年齢層なはずですので、何かしら対処しないと色々まずいかもしれません。悪いとかいいとか別ににして、何でも難癖をつけられる時代なので・・・













私個人としては、ちょっと前に出たPS3と今回発売されるWii、共に興味はあるんですが、とりあえずどっちも買わずに様子見です。日本での評判がどうなるのかはちょっと楽しみです。

人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| ゲーム・漫画・アニメ | 17:35 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。