| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコで『麻生 VS 鳩山」党首討論』をノーカット生中継

観た感想ではなく、これをやる事に対する感想です。

インタネートウォッチさん↓
ニコニコ生放送、21世紀臨調主催「麻生 VS 鳩山」党首討論をテレビが拒んだ「ノーカット」で生中継

今回の21世紀臨調主催の党首討論については、自民党は「テレビの地上波でノーカット放送すること」を麻生首相の参加条件としていたが、NHK と民放各局が応じなかったため、最終的に同党が譲歩したという経緯がある。

これは素晴らしいです。最近はニコニコ全然みてませんが、「ニコニコよくやった」と褒めるしかない。




まったく気にしてない人にとってみれば、何がすごいのか、何が関心なのか、さっぱりわからないと思います。

ただ、事情を知っている人や、「偏向」「捏造」という言葉に興味のある人にとってみれば、「ノーカット」という言葉に大きな価値を感じられるかと思います。


1時間の演説をTVが報道する時、良いイメージの部分だけ5分切り取ってつなげるも、悪いイメージの部分だけ5分切り取ってつなげるも、すべてTV局の思うがままです。

それぞれのTV局はどこかの党を応援している(あってはならないことですが確定事項)ため、タブーとなる話題は消され、片方の有利になるよう編集されてしまいます。


そんなことされたら「党首討論」という資料の価値がなくなります。ゴミ屑も同然です。



だからこそ、「党首討論は是非ノーカット生放送で」という要望があったのですが、NHK・民放・民主党が反対したわけです。といいますか、局ではなく民主党が反対する意味がわからない。


もちろん、「NHKが拒否」というのもひどい話です。

この件「のみ」については、ニコニコ動画の方がNHKより報道機関として優れている、ということですから・・・




なお、私個人がここまで疑ってかかるのは、「過去の積み重ね」によるものです。とりあえず関係ありそうなもの↓

2009.02.27【捏造疑惑】「TBSの報道を検証してみた」について 感想

その他は、このブログの右下のカテゴリーの「放送倫理・捏造・偏向」に、山ほどあります。





ちなみにこれだけ一人で盛り上がっておいてなんですが、私の予想では、恐らく党首討論はそんなに面白くなく、盛り上がりに欠ける内容で終わると思います。

そうじゃないことを期待してますけどね。



ただ、それも私にとっては些細なこと(?)です。

ノーカットを見て私が持った感想と、各TV局のダイジェスト・感想を比較したい。TV局が何をカットし、何を強調したのかを確認したい。


自民vs民主より、こっちの方が興味あります。
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝日新聞が2chを荒らしてアクセス規制 感想

昨日から話題になっていました。

technobahnさん↓
朝日新聞、意味不明の連続書き込みで2ちゃんねるの運営を妨害

フリーの大型掲示版サイト「2ちゃんねる」が30日付けで朝日新聞社(asahi-np.co.jp)からの記事の書き込みに規制をかけたことが明らかとなった。

 2ちゃんねるによると朝日新聞社は今年の2月頃から2ちゃんねるの「鉄道路線・車両」板内のスレッドに対して「あぼーん、あぼーん」といった意味不明な書き込みを多数投稿し、掲示版の正常な運営を妨害する行為を行っていたとしている。


はあ・・・ ひどいです。



問題点はわかりやすいですね。



まずひとつ。

朝日新聞さんは、「匿名」や「ネット」が大嫌いで日々批判を繰り返しているはずですが、そこの社員さん自身が2ちゃんねるを利用し、ひどいことを書いているということです。

上では、「あぼーん、あぼーん」とイカれたレス(書き込まれたコメント)だけが紹介されていますが、同じ人物が、

374 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2009/02/25(水) 22:41:17 ID:53/Kvvqc0
失語症が治ったのか?
それとも鬱病から躁病になったのか?
東急的指導? 持ち家もない貧民のくせに。

515 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 01:03:04 ID:CKqwz/480
おい日暮里支部長、江北駅の水たまりの件はどうなったんだ?
サボってるんなら日暮里支部長はクビだ。

537 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2009/03/08(日) 15:14:58 ID:LlbFc7WbO
>>536
また精神病が酷くなったのかwww
松沢病院はいいぞw

284 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2009/02/20(金) 22:07:57 ID:ccgwfsyN0
失語症躁鬱ニート部落民は、すでにみんなに論破され尽くされている敗者だからね。

286 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 01:32:07 ID:84Tcb1Ln0
失語症躁鬱ニート部落民はとっとと首つって氏ねよ。


こんなコメントを書いているという情報もあります。(IDから辿ったようです。)


朝日さん・・・ひどい差別発言です。

死ねよという言葉もありますし・・・

これ、許されるんですか?




有用な情報が数多く眠る2ちゃんねるを、「マスコミ各社もおそらく利用している」というのは、誰も予測できることだと思います。

特に、ニュース系の板(掲示板内のカテゴリー)については、おそらくどこかの新聞社の人が書いているコメントもあるでしょう。

ただ、「予測」は出来ても「確証」は中々得られないわけで、そういう意味では今回の件は大きいでしょうね。(前々から、トラップなどで細々とバレてはいたようですが。)



ふたつめ。

今回のアクセス規制によって、朝日新聞社から2ちゃんねるへ書き込みは出来なくなったわけですが、それによって、2ちゃんねるから、「ネトウヨ(ネット右翼)」と蔑称で煽(あお)るコメントや、「民主党応援コメント」が減ったというような意見も聞かれます。


これはあくまでウワサ・憶測程度のもので、確証を得ることは難しいですし、私個人は「ホストを晒してそんなことを書き込むマヌケな人間が山ほどいるわけがない」と否定的に考えているのですが、もし本当に、匿名性を利用して大量の書き込みを行っているのであれば・・・ 

もちろん、ないとは思います。



みっつめ。

ネットは匿名ではありません。最低でもそのぐらいは知っておいてほしい。

このブログを見た人の為に、ものすごく浅い知識だけ説明しておきます。知ってる人は読む必要はありません。


基本的に、自分がどこのプロバイダを使ってどこの県からアクセスしているか、もしくはどこぞの大学・企業からアクセスしているかは、サーバー管理者にはバレバレです。

ためしに↓のリンクをクリックしてみてくさい。

プロキシの杜 環境変数チェック

↑の「REMOTE_HOST」の部分(リストの上から2行目ぐらい)に、自分の住んでる県らしきものや、自分が利用しているプロバイダ名、もしくは企業の名前や学校機関の名前らしきものが出てきませんか?


※「ocn」(プロバイダ名)、「gifu」(岐阜県)などが含まれていたりします。わかりにくいもの(例:BIGLOBE = 〇〇〇〇.mesh.ad.jp)もありますが、検索して調べればわかります。又、今回の朝日さんの件ですと、ここが「〇〇〇.asahi-np.co.jp」になるはずです。


どこかのページを見にいくたびに、こういった「自分の情報」を常に撒き散らしていると思っておきましょう。掲示板に書き込むときも、当然記録が残っています。

これらの情報は、単に「サーバー管理者はこんなこといちいちチェックしてられない」「サーバー管理者は知ってるけど他の人には教えない」、そういった理由で表にあまり出てこないだけであり、今回のように「有事」であれば話は別、ということです。


ただし、神経質になりすぎる必要はないです。分かるのは「どこの県のどこのプロバイダから」ぐらいのもので、それ以上個人を特定されるようなものは出てきません。

更に明確に個人を特定するには「警察」の力が必要ですので、犯罪や裁判沙汰にでもならない限り、バレてもあまり気にする必要はないんです。



そのかわり、重大な「例外」があります。

大企業や学校機関などは、プロバイダ名ではなくその機関・企業の名前(ドメイン)がそのまま出ます。(細かい説明は省きます。)

個人は特定できませんが、企業・機関の名前を背負ってアクセス・書き込みをしてるんです。警察の力など借りなくてもバレバレです。


アクセスするだけならまだしも、コメントなどの書き込みをするとなれば、そこは絶対に忘れてはいけないですし、ある意味「常識」に近いです。危険極まりないですから。



今回、朝日さんが笑われているのはそういう理由からです。自宅から書き込む分には、こんな大事にはなりませんので。

エイプリルフールにはまだはやいですよ。




ということで、とにかく気をつけましょう。

私は一応、「自分が誰だかバレても困らない範囲」のことしか書かないようにしています。





追記。
朝日さんの謝罪記事が掲載されました。いつになくはやいです。

朝日さん↓
本社編集局員、差別表現をネットに投稿

社員は東京本社編集局の校閲センター員(49)で、掲示板サイト「2ちゃんねる」に断続的に投稿していた。部落差別や精神疾患への差別を助長する内容が含まれていた。3月30日夜、外部から指摘があり本社が調査を開始した。

◆本社「厳正に処分」
 朝日新聞社広報部の話 弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします。

ということのようです。

部落差別や精神疾患への差別・・・ これは危なすぎてTVでは報道されないでしょう。


といいますか、朝日さん自身が「差別コメント」をネットにばら撒き、それを「2ちゃんねる」のせいにし、TVなどで「ネットではひどい差別が行われている」などと報道しているのであれば、本当に大問題だと思います。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【捏造疑惑】「TBSの報道を検証してみた」について 感想

ええと、実は比人一家に「9日までに出国判断を」(yahooニュースさん)についての感想を書こうと思い、実際途中まで書いていたのですが、それよりも遥かに気になるものを見つけましたので、ここで紹介しておきます。

TBSの捏造?疑惑です。(ただし、まだ疑惑段階で、私自身も調べ不足です。真偽のほどは各自ご判断を。)


■ニコニコ動画「TBSの報道を検証してみた」↓



※ニコニコはログインパスが必要ですので、Youtubeの方も紹介しておきます。こちらはそのまま見れます。同じものです。

■Youtube「TBSの報道を検証してみた」↓



ええと、「何が?」「どこが?」と、良くわからない人は、

・麻生氏とボディーガードが写っているシーンの左側

・傍聴席を写したシーンの右上端っこの、テロップに隠れてみづらいとこ

この2つの部分をにらめっこしてみてください。



これが本当であれば、目的が何かといえば、「麻生氏の演説を聞く人が、より少なくガラガラであったかのように見せかける為の、カット切り貼りテクニックによる捏造」、ということになります。





さて、何度か「政党」についての感想を書いている通り、私は麻生氏を支持しているわけではないです。


でも、そんなことどうでもいい。


どこの党がどうなどという話は無視して、こういうTV局の「捏造」は不愉快。




そして何より、私はこのニュースをTVで観た覚えがあり、そのとき気づけなかったことが悔しい。

「ああ、本当にガラガラだな。麻生さん可哀想だなあ。」と思ってしまった。覚えがあります。



「TVを見るときは”演出”に気をつけるように」と、散々このブログで書いていたにもかかわらず、部分的にとはいえ、コロっと騙されていたことが本当に悔しいです。恥ずかしいです。




まあ実際のところ、これを「ひどい」と思うか、「どうでもいい」と思うかは、人によって個人差が大きいと思います。


「こんな捏造しなくても、どっちにしろ聞いてる人少なかったよ」だったのかもしれませんし、「ほのちょっとの時間のズレ。カット切り貼りで体裁整えただけ。似たようなもんだったし、たいしたことじゃない。」と言う人もいるかもしれません。

もっというのなら、「麻生じゃ駄目だ。さっさと落とさないと。手段は選ぶな。」ですとか、「こんだけ支持率低いんだし、だから何? どうでもいい。」かもしれません。



でも・・・ 少なくても私個人は受け付けません。 

このニュースの見出しも注目点も「ガラガラ」が謳い文句だったはずですし、何より「政治のニュース」なんですから。

ニュースとして流しているものの正体が、ただの「嘘」ってことになります。ひどいです。気になります。




そういえば、田母神氏と民主の鳩山氏の関係を表す「日本を語るワインの会」の写真で、似たようなひどいデジタル処理がされていたのを思い出しました。

確かブログで書こうと思って準備して、結局アップはしてなかったと思うので、ちょっと探してみます。






追記。

※以下は、このブログに「下書き」のままほったらかしにしてあったものです。過去に私が書いたもので、日付等はずれています。

やたら一生懸命に検証したせいで、むしろ「俺・・・なにやってるんだろ?」と怖くなって公開しなかったような覚えがありますが、TBSさんの捏造?偏向?疑惑つながりということで、この際公開しておきます。

(何故公開しなかったか、はっきり思い出しました。

もとのワインの会の会合文書を読めばわかるのですが、ようするに鳩山氏が「田母神氏と同じような考えをもっていた」ということが問題なわけで、別にアパさんと繋がってる事自体が直接的に悪いというわけではなく、追求するにはちょっと弱いかなと思って公開しませんでした。

そういう意味では微妙な内容かもしれません。ご了承ください。)







TBSの偏向報道について。ブログで扱うのは久しぶりかな?

※写真をいくつか引用しておりますが、著作権法第32条にある「報道・批評・研究目的の引用」が適応されるような、されないような、ちょっと知識不足で明確に判断できない中で使っています。少なくても私は「報道・批評・研究目的」として引用させていただいているつもりです。

J-CASTさん↓
「アパ」田母神氏の「核武装談義」 民主鳩山幹事長も出席していた

野党側は同氏の歴史認識をただすなどして政府・防衛省の任命責任を追及した。ところが、批判の急先鋒であるはずの民主党の鳩山幹事長と田母神氏が、問題となった懸賞論文を主催していた「アパグループ」広報誌(2004年)で、核武装論議を交わしていたことが明らかになった。

この↑の記事は、もう数日前の話題であり、別にどうということでもないです。TV局によっては、ちゃんと報道しているところもあると思います。


問題は、この画像↓ 

これは、「TBSのNEWS23」の映像で使われた写真です。「ぼかし」は私がつけたものではありません。TBSさんによる処理です。

↓こちらで私自身も映像を確認しました。動画を見れば、↑の画像のシーンがそのまま出てきます。
TBS NEWSiさん↓
参院で田母神前空幕長を参考人招致



さて、「何が問題か」は、この画像の元となった写真を見れば分かるかと思います。最初のJ-castさんの記事でも使われていますし、googleで「日本を語るワインの会」を調べるだけでもすぐ出てきます。


写真を見て、誰もが一番最初に思うことは、

「田母神氏とアパの元谷夫妻が一緒にがいる」

ではなくて・・・


「あ、民主の鳩山さんがいる!! しかも奥さんまで一緒だ!!」


でしょう。


そんな写真が、TBSの手にかかると、鳩山さんの「は」の字も出てこなくなるわけです。

TBSの報道「しか」みていない方は、今、田母神氏とアパとのつながりを徹底追求している民主の鳩山氏自身が、実はこんなにもアパと親しい立場だったことを知ることができません。



そして、写真の加工の仕方が、またえげつない。

ためしに、私も同じように写真を加工してみます。




まず、鳩山さんが入ってしまうとマズイので、トリミングします。




上手く外れました。でもこれでも鳩山さんの奥さんがいることがバレてしまう。ということで・・・




「ぼかしツール」で誰なのかわからなくしました。でも、一人だけぼかしは何か違和感を感じます。




右上のもう一人の方もぼかしてみました。

鳩山氏の存在が完全に消え、アパのお二方と田母神氏とのつながりのみ強調された写真の出来上がりです。だいたい同じような写真になったのではないでしょうか。


ええと、画像の加工に関する浅い知識で簡単にできることです。数分でおわります。ただ、「誰でも簡単にできる」ということが知ってもらいたいのではなく、「どういう意図により、この画像が出来上がるのか」というのを他の人にも知ってもらいたい。


こういう小手先テクニックみたいなもの、どこかで見たことがありませんか?

北朝鮮の金正日氏の合成っぽい写真』と、やってることの方向性が同じです。

怖いです。本当に。TV報道の何を信じればいんだろう。








以上です。蛇足ですいません。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝日新聞社、4億円所得隠し カラ出張で架空経費 感想

アカデミー賞でモミ消されないように、紹介だけしておきます。感想短め。

yahooニュース(時事通信)さん↓
朝日新聞社、4億円所得隠し=カラ出張で架空経費-当時の京都総局長ら処分

朝日新聞社(東京都中央区)が東京国税局の税務調査を受け、出張費の過大計上などで2008年3月期までの7年間に約3億9700万円の所得隠しを指摘されたことが23日、分かった。このうち、京都総局が出張費などで計上した約1800万円については、カラ出張などによる架空経費と認定された。


カラ出張って・・・



ひとつはっきりしているのは、



国民の為に使われるはずだった貴重な税金4億が、こんなところに埋もれていました。



こんな人たちが、「税金のムダ使い!」などといって、公務員や政府を叩く「中立的な報道?」をしているわけです。新聞・ニュース番組から情報を得るときは、こういったことを忘れてはいけません。


さすがにこんな大きな話を「TV朝日さんが報道しない」なんてことはないでしょうが・・・


アカデミー賞とこの件、どっちを開幕ニュースとして扱うかな?

今日の報道ステーションはちょっと楽しみです。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 19:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

23日の太田総理「老人は75歳でタダに」 感想

太田総理(太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。)ですが、半分ぐらい見ました。「75歳まで頑張って生きたら、あらゆるものをタダにします」が議題です。

感想先に書いておきます。

今回の太田総理は、かなり面白かったです。

良いと思ったことを箇条書きにします。



1.私が興味をもっていた話題だったから

数日前に若者に車が売れないのは、若者が金を持っていないからという内容を書きました。

その中で、

「非人道的」なことを書いてみます。

助ける優先順位は、「1.働く層」「2.子供」「3.老人」の順なはずです。
何故今の日本の政治は、「1.老人」「2.子供」「3.働く層」の順番になっている?

と、書きました。詳細は↑の記事を読んでもらうとして、非常にタイムリーです。



2.「消費税を上げる意味」について語られた

汚い言葉を使いますが、「政局」「自民vs民主」しか扱わないゴミ屑のような『偏向報道番組』を差し置いて、このバラエティ番組は「消費税を上げる意味」を丁寧に取り扱っていました。

良かったと思います。


といいますか、一昔前のマスコミは、

「選挙前になると消費税について一切語らなくなる政治家は嘘つき」

と言っていたのに、今は

「選挙前に消費税について語るなんてバカ」

と言っています。
いい加減にしてほしいです。頭が悪いにも程がある。

働けない老人は増え、働く若者は減っています。「ムダ使い」と「埋蔵金」は、「打ち出の小槌」じゃないでしょうに。



3.金美齢が、「マスコミの問題点」について追求していた

「なんでもかんでも国のせい、政治のせい、内閣のせいにする最高に頭の悪い日本の体質」「それをけしかけるマスコミの責任」について、この人は「TV番組の中で」発言していました。

関心しましたし、それをカットしなかった「番組スタッフ」にも関心しました。

また、その発言を喚いて消し止めようとした太田氏は、相変わらずこの番組で一番いらない人物だと思いました。



■4.最終的に、圧倒的大差で可決されたこと

どういうことでしょうか? 議論自体は五分五分だったはずです。

票と権力を持つ「老人」による反発が怖いから、自民・民主の看板のついたこの番組では、老人に味方しなくてはならないという「力」が働いたから?

などと、勝手に深読みしてしまいました。



大まかにはこの4つです。





さて、この番組の中で、「語ってほしいのに語ってもらえなかったポイント」がひとつありました。


日本の中で、一番金を持っている年齢層はいったいどこなんでしょうか?


老人を援助しなくてはならないのは、「その層」なはずです。



そして、それがもし「裕福なご老人」であるのなら、「貧しいご老人」方は、戦う相手を間違えていませんか?



私は、老人を敬う気持ちを忘れているわけではありません。自分のおじいちゃん、おばあちゃん、大事です。「身近な人」には楽に暮らしてもらいたい。

そして、戦争を生き残り、今の日本を作り上げた人々を尊敬している。当たり前です。


ですが、「政治」として考える場合、もしくは、「年齢層」というアホ臭くマヌケな区切りで無理やりグループ化して考える場合、見方も意見も全く変わります。

老人が「自分の為に誰かを犠牲にする」というのなら、他の年齢層も「自分と自分の身近な者の為に誰かを犠牲にする」と思います。

番組内でどなたかかが、「こんなことをすれば、年齢層による争いが激化する」なんてことを言ってましたが、まさにその通りです。ほんと今回はよい内容だったと思います。


そして、一部の老人がたは、日本の「票」と「金」と「権力」を握っています。TVのような露出の高い場所では、私のような「危険な意見」は、どうやったって出せないでしょう。それを責めるのは酷です。


だからこそ、「思いやり」という言葉を利用した思考停止の誘導に乗せられず、「税金は誰が払うのか」「お金は誰が持っているのか」「本当に人を助けるとはどういうことなのか」を、自分の頭で考えるべきだと思います。

この世に「全員が得をする神の一手」などありません。賢く正しい政治とは、「冷たいもの」なはずです。「嫌なものから目をそむける人」より、「嫌なものに嫌われながらも正面から立ち向かう人」を、私は評価したいです。



麻生総理のこと言ってるわけじゃないですよ。私は相変わらず「半分評価」「半分批判」状態で、自民と民主、どちらにも入れたくないです。

といいますか、自民vs民主の対決ニュース、いらないです。無価値。

どっちでもいいんだよ。「日本を良くする法案」がスピーディーに通るなら。




おまけ。太田総理の中で一番気に入らないのは、「国民が怒っているランキング」です。

あれ、得票数を横に出してくださいよ。怪しすぎます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 放送倫理・捏造・偏向 | 22:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。