PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月16日の「尖閣問題中国大使館包囲デモ」について 感想

サーチナさん↓
日本の右翼団体3000人が中国大使館“包囲攻撃”計画…中国報道

田母神俊雄前航空幕僚長が会長を務める「頑張れ日本! 全国行動委員会」が16日(土)に予定するデモ「中国大使館包囲 尖閣侵略糾弾! 緊急国民行動」を指し、「右翼保守団体の行動。同団体は書面やインターネットで多くの人が参加するよう、煽動している」などと紹介した。

やったみたいですね。すごい人数だったみたいです。



ええと、最初に断っておきますが、私はこういう抗議に参加・賛同する気はないです。

私が気になるのは別のこと。


「これをTVが報道するのかしないのか。」

「報道するのなら、どの新聞社・どのTV局がどのように報道するのか。」

↑↑こっちのほうがよっぽど気になる。




先日、似たような運動が渋谷でおきた時、TVも新聞社も全く報道しませんでした。

日本のマスコミは、「中国での反日運動」はどれだけ小規模でも一生懸命報道するのに、「日本国内での反中デモ」は一切報道しないの?

そういう批判がおきていたはずなので、今回の件がどうなるのかがとても気になるわけです。



少し話が変わります。私が最近TVをみていて、かなりイラっときたことがあります。

どこかの偉そうなTVのコメンテイターが、「なぜ日本の若者は立ち上がらないんだ?」なんて若者批判していました。

それっておかしいですよね。おかしいというよりもヒドイ。何いってるんだこいつ?レベル。


「デモの類のことを何かやっても、それがTV・新聞・マスコミが嫌うような内容であれば一切報道されないので、多くの人達は「何かが起きている」ことを知ることが出来ない。だからデモが広まらない。」


若者がどれだけ尖った事を言っても、マスコミが思いっきり踏み潰す。これが今の日本の現状だと思います。


少し前のノーベル平和賞の事件の時、「劉暁波氏」に関する情報が中国でどう扱われているのか、中国における「情報規制」がどれだけひどいのか、はじめて知った人もいると思います。私自身は、数年前の「チベット大虐殺」の時にいろいろ知りました。

同じようなことが、日本でも多かれ少なかれやられているわけです。ずーっと昔から「タブー」という言葉で情報が規制され、いろいろな「事実」が報道されていません。

それが政治主導なのか、TV局・新聞社の各々の独断なのかは知りませんが、本当にひどいことだと思います。


まあ、事情はわかります。ようするに「庶民はバカ」ということなんだと思います。バカには余計なことは教えるな。別に間違っていない。あってると思います。

あってるけど腹がたつ。バカでもなんでも、まずは「知らない」とはじまらないはずです。

私は、なんでもいいのでとりあえず知りたいです。
人気blogランキングへ
↑私の書いた感想文に読む価値があった場合はクリックしていただけるとうれしいです。(ランキングでのこのブログの評価が上がり、より多くの人に見てもらえます。)

| 社会現象・流行 | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

中国のデモのニュースはあるのに

前回の渋谷でのデモについて
どこも報道してなかったので今回は注意深く見てましたが

今日の情報セブンデイズでは

なぜか中国の半日でもはそこかしこで起こりましたって
報道されてたけど、日本の事は一切触れられてませんでした。

なんで、中国でデモが起こったのか
なんかうやむやのままさらりと出てました

なんだこれ?

ですよね。

気持ち悪いですね…ほんと。

| しんた | 2010/10/16 23:48 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。
結局、TVでは殆ど報道されなかったですね。

| まるぽん(管理人) | 2010/10/18 14:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marupodo.blog113.fc2.com/tb.php/586-6d71cd63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。